髭を濃くする方法はこれしかない!?薄いヒゲを濃くするための裏技7選を大公開

2019-09-27

髭が濃いイケメン

「髭が全然生えない・・」
あなたは、こんな悩みを強く抱えていませんか?

世の中には髭が濃くて困っている人もいるのに、自分は真逆。

むしろ、髭の濃い人が羨ましくてしょうがない。

このように、「髭が薄い」もしくは「極端に量が少ない」といった悩みを抱えている人って、想像以上に多いんですよ。

男に生まれてきたからには、一度でいいからワイルドな髭を生やしてみたいものですよね。私は十分味わったのでヒゲ脱毛をしています 笑

そこで今回は、髭が薄いとお悩みの人に最適な「薄いヒゲを濃くするための裏技」をご紹介します。

今まで試してきた方法で効果がなかった人も、これを実践すれば夢が叶うかもしれませんよ!

髭が薄い原因とは?

髭の量や濃さを決めるのは、男性ホルモンです。

以下の2つの理由から男性ホルモンの分泌量が少なくなってしまうと、髭が薄くなってしまいます。

父親からの遺伝

遺伝

生まれながらに、髭が濃い人と薄い人がいるのは、父親からの遺伝的要素が大きく影響します。

もともと男性ホルモンは、女性よりも男性に多く備わっていますよね。

生まれてきた子供は、父親と母親の両方から遺伝子を受け継ぐのですが、男性ホルモンに関しては、分泌量の多い父親からの影響を受けやすいんです。

つまり、父親が体質的に男性ホルモンの分泌量が少ないと、生まれてくる子供も似たような体質になってしまう可能性が高まります。

生活習慣の影響

男性ホルモンの分泌量は、遺伝で全てが決まってしまうわけではありません。

その証拠に、父親は髭が濃いのに子供はヒゲが薄いといったケースも数多く存在するんですね。

ではなぜ、遺伝的要因があるわけではないのに、男性ホルモンの分泌量が少ないのかというと、日ごろの生活習慣が大きく関係しているんですよ。

POINT✅ストレスを溜め込みやすい
✅不規則な生活を繰り返している

この2つのいずれかに該当している方は、男性ホルモンの1つである「テストステロン」の分泌を、自分でも気がつかない間に妨げている可能性があります。

特に、20〜30代といった男性ホルモンの分泌量がピークになる時期に髭が薄いとお悩みの場合は、これらの要因が関係していないかをしっかりと検証してみてください。

頭髪育毛剤で髭は濃くなる?

育毛剤

「髭が薄いなら育毛すれば良い!」
このように考える人も多いですよね。

しかし、頭髪用の育毛剤で髭を濃くしようと考えるのは危険です!

そもそも頭髪用の育毛剤には、男性ホルモンの分泌を抑制する成分が含まれている可能性があります。

なぜなら、髪の毛は女性ホルモンの影響を大きく受けているからです。

髭は男性ホルモンによって成長しますが、髪の毛は女性ホルモンによって成長します。

このメカニズムをよく理解しないまま頭髪用の育毛剤を使ってしまうと、逆効果になってしまう恐れがあるんですね。

もちろん育毛剤の中には、これらの成分が配合されていない「血行促進」を目的とするものもあります。

このようなタイプの育毛剤であれば髭にも使える可能性がありますが、デリケートな顔の皮膚には刺激が強すぎる恐れもあるため、止めておいた方が良いでしょう。

髭を頻繁に剃ると濃くなる?

髭を濃くする方法として、ネット上でよく紹介されているのが「カミソリで頻繁に剃る」といったものです。

確かに昔から、カミソリを使って毛の処理を行うと、毛深くなるなんていわれていますよね。

しかし残念ながら、この噂は科学的根拠のない迷信です。

カミソリで剃ると毛深くなると噂されている理由は、カミソリの刃でカットされた部分が太くなり、それが濃くみえるからなんですよ。

実際に太い毛が生えてくるわけではないため、頻繁にシェービングをしても肌荒れを引き起こすだけです。

ただし、カミソリよりも刺激の強い毛抜きを使って毛穴にダメージを与えることで、髭が太く濃くなる可能性はあります。

これは、実際にマウスを使った実験(順天堂大学医学部皮膚科 坪井良治 助教授の実験)が行われていますが、過剰な刺激を故意に与えることで、一時的に体毛が5〜10%ほど太くなることが判明しました。

しかしこの方法は、刺激を与えなくなれば元に戻る可能性が高いため、根本的な解決法には至りません。

薄い髭を濃くする7つの裏技

薄い髭を濃くするためには、次にご紹介する7つの裏技がおすすめです!

食生活を見直す

日頃から、亜鉛を多く含む食材を取り入れていると、男性ホルモンの分泌を向上させてくれます。

レバーや牡蠣といった食材が最適ですね。

また、米や麺類といった炭水化物の多い食事を好む人は、タンパク質を積極的に摂取するようにしてください。

肉類に多く含まれる動物性タンパク質は、男性ホルモンであるテストステロンの分泌量を増やしてくれます。

筋肉を鍛える

筋肉トレーニング

筋トレを日常的に取り入れていると、体内の筋肉量が増加します。

筋肉量が増えれば男性ホルモンの分泌が活性化されるため、髭を太く・濃くするのに最適です。

十分な睡眠時間を確保する

夜の就寝時間帯には、成長ホルモンが分泌されています。

特に22時〜明け方2時までの時間帯に就寝していると、積極的に成長ホルモンが分泌されるため、ホルモンバランスを整えてくれる効果が期待できます!

クリニックでホルモン治療を受ける

ホルモン治療

クリニックで実施されているホルモン治療を積極的に受けると、男性ホルモンの分泌量を増加させることが可能です。

ホルモン注射に抵抗がある方は、漢方薬を始めとする内服薬もあるため、これらを積極的に活用するのも1つの方法ですね。

ただし、男性ホルモンの分泌量を無理に増加させてしまうと、体にあらゆる不調をきたす可能性もあります。

治療を希望される方は、デメリットも十分に理解した上で始めるようにしましょう。

女性とコミュニケーションを取る

男性ホルモンの分泌量を自然に高めるために役立つのが、女性とのコミュニケーションです。

女性と接する機会が増えれば、その分性的興奮が高まり、男性ホルモンの分泌が活発になります。

髭に使える育毛剤を試す

上記でもご紹介したように、頭髪用の育毛剤は髭を濃くする方法として不向きです。

しかし、髭にも使用可能な専用育毛剤「ミクロゲン・パスタ」であれば、男性ホルモンであるテストステロンが2種類配合されているため、髭を濃くすることができます。

実際に試した方の口コミは、男性よりも女性が多く、眉毛の育毛に役立てているケースが多いようです。

髭の育毛に確かな効果があるとはいえませんが、薬局や通信販売にて気軽に購入できるため、試してみるのも1つの方法でしょう。

ただし、ミクロゲン・パスタは第一類医薬品です。医薬品には副作用も存在するため、肌荒れ等を引き起こすケースもあります。

さらに、男性ホルモンが配合されている医薬品なので、髭以外の髪の毛やまつ毛といった体毛に触れると、悪影響をきたす可能性もあるでしょう。

これらを十分に理解し、正しい使用方法にてお使いください。

ミクロゲン・パスタはAmazonにはなく、楽天で取り扱いがあります。

楽天のミクロゲン・パスタ検索結果

顔の血行を良くする

POINT・フェイスマッサージをする
・温水と冷水を交互に顔にかける

髭を濃くするためには、血流を良くし、ヒゲを成長させるための栄養素を、取り込みやすくしてあげる必要があります。

これらの方法を上手に取り入れながら、血行促進してあげるのもおすすめです。

ヒゲを濃くする裏技まとめ

今回は、髭を濃くするための裏技を厳選して7つご紹介しました。

✓この記事のポイント

1⃣食生活を見直す
2⃣筋肉を鍛える
3⃣十分な睡眠時間を確保する
4⃣クリニックでホルモン治療を受ける
5⃣女性とコミュニケーションを取る
6⃣髭に使える育毛剤を試す
7⃣顔の血行を良くする

まずは、食生活の見直しや筋トレといった今すぐにできることから始めてみてください。

即効性は期待できませんが、続けていくことで少しずつ念願の濃い髭を手に入れられるかもしれません。

「継続は力なり」を信じて、根気よく頑張りましょう!!

ct7