髭脱毛の痛みは麻酔で改善されない!?3種類の麻酔で痛みがどのくらい軽減されるかを分析

麻酔

濃い髭をツルツルにするだけでなく、おしゃれなデザイン髭も実現できちゃうのが、今流行の「髭脱毛」です。

キャンペーンを利用すれば、お得になるクリニックやサロンも増えているため、気軽に受けられるようになりましたよね。

しかし、髭脱毛で最も気になるのが、脱毛施術中の痛みです。

「涙が出るほど痛かった」「あまりに痛くて途中でヒゲ脱毛を断念した」

こんな口コミをみると、髭脱毛の痛みに恐怖を感じてしまう人も少なくありません。

そこで今回は、髭脱毛の痛みがどの程度なのかを検証しながら、クリニックで導入されている麻酔の緩和効果について解説していきます!

POINT✅ヒゲ脱毛に麻酔は効果ある?
✅ヒゲ脱毛に使える麻酔の種類って何?

こんな疑問を抱いている方は、ぜひ最後まで目を通してみてくださいね。

髭脱毛はどのくらい痛い?

髭脱毛の痛みは、一般的に以下のような表現で例えられています。

痛みの表現輪ゴムで強く弾かれたような痛み

✅熱い針を押し付けられたような痛み
✅ピンセットで髭を抜いたような痛み

人によって感じ方には個人差がありますが、このような瞬間的な痛みを感じる人が多いんですね。

しかし、実際に髭脱毛の施術を体験した人の中には、全く痛くなかったという人もいます。

痛みを感じる人と感じない人は、一体何が違うのか気になりませんか?

そこで、髭脱毛による痛みを感じやすい人と、感じにくい人の特徴を以下にまとめてみました。

痛みを感じやすい人の特徴

痛みを感じやすい人の特徴✅肌が日焼けしている
✅生まれつき地黒である
✅髭が濃くて広範囲に生えている

クリニックの医療レーザー脱毛も、エステのフラッシュ脱毛も、黒色のメラニン色素に反応する脱毛器が一般的です。

肌が黒かったり、濃い髭が密集していたりすると痛みが伝わりやすいんですね。

したがって、上記3つの項目に該当している方は、痛みを感じやすい特徴があります。

痛みを感じにくい人の特徴

痛みを感じにくい人の特徴肌質が強い

✅肌状態が安定している
✅髭が薄くて範囲が狭い

髭脱毛の痛みを感じにくい人は、もともとの肌質が強く、さらに肌状態が安定している傾向があります。

日焼けはもちろん、乾燥もしていない状態だと、肌表面にバリア機能がしっかりと形成されているため、痛みが伝わりにくいんですね。

また、髭が薄くて範囲が狭いと、脱毛にかかる時間も短いため、痛いと感じる機会が少なくなります。

髭脱毛の種類によって痛みは違うって本当?

髭脱毛は、大きく分けると以下の3種類の方法で行われています。

POINT1⃣クリニックの医療レーザー脱毛
2⃣脱毛サロン(エステ)のフラッシュ脱毛
3⃣ニードル脱毛(美容電気脱毛)

クリニックの医療レーザー脱毛は、医療機関でのみ取り扱いが許されている破壊力の強い高出力のレーザーが照射される脱毛器を使用します。脱毛組織にしっかりとダメージを与えられるほどの威力があるため、痛みを伴いやすいのが特徴的です。

脱毛サロンやエステで実施されているフラッシュ脱毛は、脱毛組織にダメージを与える光を使って脱毛していきます。医療レーザー脱毛と比較すると出力が低くなるため、その分痛みを感じにくいのが特徴的なんですね。ただし、威力が弱まる分、脱毛効果も低いのがデメリットです。

最後にニードル脱毛ですが、こちらは電気を通す針を毛穴に直接差し込むことで、脱毛効果を狙います。昔からある信頼度の高い脱毛方法ではありますが、痛みが強いといわれています。医療レーザー脱毛よりも鋭い痛みを感じやすいため、痛みに弱い人にはあまり適した方法ではありません。

髭脱毛に使用する麻酔の種類と効果は?

脱毛サロンやエステで行われている「フラッシュ脱毛」または「ニードル脱毛」の場合、医療機関ではないため麻酔が使えません。

しかし、クリニックで実施されている医療レーザー脱毛やニードル脱毛なら、次でご紹介する3種類の麻酔を使用できます。

笑気麻酔:緩和効果★★

笑気麻酔

笑気麻酔とは、低濃度の医療用ガスを体内に吸い込み、体をリラックスさせるものです。

痛みに対する恐怖感や緊張が和らぐため、脱毛による刺激に対し、乗り越えやすい状態へと導いてくれるんですね。

お酒を飲んだような状態を連想していただくと、わかりやすいかもしれません。

ただし、全身麻酔のように完全に眠るわけではなく、意識はしっかりとある状態です。

痛みが軽減されたと感じる人もいれば、あまり効果がなかったと感じる人もいるんですね。

痛みに関する緩和効果を、★の数で表すなら、★★です。(満点は★5つ)

麻酔クリーム:緩和効果★★★

麻酔クリーム

麻酔クリームは、脱毛箇所に直接塗布していきます。

クリームの中に感覚を麻痺させる成分が配合されているため、30分程度で麻酔の効果を実感できるのが特徴です。

肌表面の痛みに対しては効果的なのですが、脱毛は毛根付近の神経に熱が伝わることで発生します。

このメカニズムを考えると、そこまでの緩和効果は期待することができません。

ただし、上記でご紹介した笑気麻酔と同時に麻酔クリームを使用すると、痛みの緩和効果が★★★くらいになります。

局所麻酔注射:緩和効果★★★★

局所麻酔

局所麻酔注射は、皮膚直接針を刺し、麻酔液を注入していきます。

すると、痛みを司る神経がブロックされるため、皮膚の感覚が鈍ると同時に、痛みを感じづらくなるんですね。

麻酔クリームと比較しても持続時間が長いため、安定的な痛み緩和効果★★★★を得られるのが特徴的です。

ただし、麻酔を注入する針を刺す際に、痛みを伴います。

瞬間的なものではありますが、苦手に感じてしまう人もいるでしょう。

髭脱毛に麻酔が使えるおすすめクリニック

麻酔を使って、髭脱毛の痛みを緩和したいとお考えの方は、取り扱いがある以下のクリニックがおすすめです!

ゴリラクリニックの麻酔

笑気ガス 3,000円/30分
高濃度麻酔クリーム 3,000円/10g
局所麻酔注射 範囲により応相談

お笑い芸人も多く通うゴリラクリニックは、男性専門の美容クリニックです。

髭脱毛を得意としているため、数多くの症例数を誇るのが特徴的なんですね。

計6回の施術が受けられるヒゲ脱毛完了コースを申し込めば、6回目以降の施術料金がなんと3年間100円です!

湘南美容クリニックの麻酔

笑気ガス 2,000円/1回

全国各地に数多くのクリニックが点在しているため、通いやすいと好評なのが湘南美容外科のヒゲ脱毛です。

ヒゲ脱毛6回の価格が30,350円になるリーズナブルな価格設定もあり、症例数はなんと100万件を突破しています。

そんな湘南美容クリニックで取り扱いのある麻酔の種類と価格なのですが、残念ながら公式サイトに記載していません。

湘南美容クリニックで笑気ガスを体験したときの記事はこちらです。

メンズリゼクリニック

笑気ガス 3,000円/30分
高濃度麻酔クリーム 3,000円/1回

多彩なデザイン髭にも対応してくれるのが、こちらのメンズリゼクリニックです。

予約のキャンセル料が無料だったり、コースの有効期限が長かったりするため、通いやすいクリニックとして親しまれています。

また、施術を担当してくれるのが脱毛経験のある男性スタッフのみという点も嬉しいですね!

なお、お金をかけずに痛みを緩和したい方は、こまめなクーリングも行ってくれます!

まとめ

今回は、髭脱毛の痛みや麻酔の緩和効果についてご紹介しました。

髭脱毛に多少の痛みはつきものですが、脱毛器の種類や、麻酔の有無によって大幅に軽減できるのは事実です。

痛みに弱い人でも安心して髭脱毛が受けられる時代なので、ぜひカウンセリングで気軽に相談してみてくださいね!

ct7