【知らなきゃ損】髭脱毛に最適なタイミングは?ベストな年齢と推奨する5つのメリットをわかりやすくご紹介!

ヒゲ脱毛のベストな年齢

見た目が商売道具の芸能人がするヒゲ脱毛なら、一般人もどれほど大事なことか。

「朝の髭剃りは面倒だし、青ひげも解消されるのなら自分も始めてみようかなぁ・・」

このように、髭脱毛に興味を持つ男性がかなり増えているんですよ。

しかし、髭脱毛を検討中の方のなかには、開始するベストな年齢がわからず、タイミングを逃してしまう人も少なくありません。

そこで今回は、ヒゲ脱毛を始める最適な年齢と、推奨する5つのメリットをご紹介します!

  • 髭脱毛は何歳から始めるべき?
  • 髭脱毛に年齢制限はあるの?

こんな悩みを抱えている方は、必見ですよ。

髭脱毛に年齢制限はあるの?

結論からお話ししてしまうと、髭脱毛に年齢制限はありません!

10代の学生でも髭脱毛の施術は受けられますし、50代以降の中年男性でも可能です。

髭脱毛は、ヒゲが気になりだした男性を中心に行われている施術となるため、特に年齢制限は設けられていないんですね。

しかし、10代の未成年は親の承諾が必要となるため、自分の意思だけで脱毛することができません。

各クリニックやサロンによって規定は異なりますが、契約時には付き添いや親の承諾が必要となるケースがほとんどです。

また、30代の後半から白髪のヒゲが生えてきますが、白くなってしまったヒゲはレーザー脱毛が難しくなり、針脱毛が確実な脱毛方法になってきます。

髭脱毛を考えている未成年の方は、この点だけ把握しておいてくださいね!

髭脱毛の最適な年齢は20〜30代!

30代男性

上記でご紹介した通り、髭脱毛には年齢制限がありません。

しかし、髭脱毛に最適な年齢は存在します。その年齢とはズバリ! 20〜30代です。

なぜならヒゲは、男性ホルモンの影響を受けやすい体毛の1つなんですね。

一般的に、男性ホルモンである「テストステロン」の分泌量がピークを迎えるのは20代となり、30代前半までは維持されている状態となります。

10代から徐々に分泌量が増え続け、20〜30代前半までに最も多く分泌された後は、徐々になだらかなカーブを描く形で少しずつ低下していくんですよ。

したがって、ヒゲを濃く・太く成長させる男性ホルモンの分泌量ピーク時(20〜30代)に髭脱毛の施術を行うと、最も効率よく脱毛効果を期待できます。

20〜30代の髭脱毛で得られる5つのメリット!

では、20〜30代の髭脱毛で得られる具体的なメリットを以下で5つご紹介していきますね!

メリット① 髭脱毛後の再発リスクが低い

クリニックの医療レーザー脱毛器や、脱毛サロンの光脱毛器を使った髭脱毛の一般的な施術では、ヒゲを成長させる発毛組織に熱ダメージを与えることで、再生能力を奪います。

毛の成長を促す毛乳頭や毛母細胞に、光やレーザーを当てて破壊することにより、ヒゲが生えないようにするんですね。

しかし先ほどからご紹介している通り、ヒゲは男性ホルモンの影響を受けやすいです。

そのため、分泌量がピークに達しない若い年齢で脱毛の施術を行うと、テストステロンの分泌量が増えることで、発毛組織を活性化させてしまう可能性もあるんですね。

熱ダメージによって弱っていた発毛組織が活性化されれば、当然ヒゲを再発させるリスクが高まります。

したがって、男性ホルモンのピーク量を迎える20〜30代に髭脱毛の施術を行うことで再発リスクを防ぐことができるんです。

ただし、脱毛サロンの光脱毛器を使った施術では、たとえ髭脱毛に最適な20〜30代に施術を行ったとしても、出力の関係上、完全に発毛組織を破壊することができません。

数年経過したら、再発してしまう恐れもあるんですね。

永久脱毛を実現したいのなら、クリニックの医療レーザー脱毛や、微弱な電流を流して脱毛効果を発揮する美容電気脱毛(ニードル脱毛)に挑戦してみてください。

メリット② 髭脱毛の効果を実感しやすい

20代男性

脱毛器の多くは、黒色のメラニン色素に反応させて発毛組織へ熱を伝達します。

つまり、太くて濃い剛毛な黒いヒゲが多ければ多いほど、髭脱毛の効果を実感しやすいんですよ。

しかし、40代以降になると白髪まじりのヒゲが少しずつ増えてくるため、黒色のメラニン色素に反応させる脱毛器では、十分な脱毛効果を期待できない可能性が出てきます。

このような事態を想定すると、やはり黒い剛毛なヒゲが生えてくる20〜30代が、一番脱毛効果を実感しやすいでしょう。

ちなみに、白髪をしっかりと脱毛したい方は、上記でご紹介した美容電気脱毛がおすすめです。

この方法なら、黒色のメラニン色素に左右されることなく、白髪も脱毛することができます。

ただし、美容電気脱毛は施術中の痛みを伴いやすいため、痛いのが苦手な方には適さない可能性があることを覚えておいてください。

メリット③ 髭脱毛の恩恵を長期にわたって実感できる

髭脱毛では、以下のような嬉しい恩恵を実感できます。

  • 毎朝のシェービングから解放される
  • 髭剃りにかかっていたコストを削減できる

時間にしたら5分程度の手間かもしれませんが、毎日シェービングしていると、1年間に1,825分も費やしている計算となるんですね。

これだけの時間があれば、時間をもっと有効に使えるとは思いませんか?

また、髭剃りに使用するカミソリやシェービングフォームといった関連グッズのコストも、ヒゲ脱毛によって削減することができます。

これを考えると、20〜30代といった若いうちに髭脱毛を始めることで、より長い期間恩恵に与ることができるためお得ですね!

メリット④ 経済的な余裕がある

クレジットカード

10代の学生時代は、親から金銭的な援助を受けている状態となるため、たとえアルバイトをしていたとしても、経済的に余裕があるとはいえませんよね。

また、結婚して子供の養育費がかかる年代に突入すると、自分にばかりお金を使ってられません。

したがって、費用がかかる髭脱毛にもっとも適した時期は、経済的な余裕がある20〜30代となるんですよ。

なお、50代以降になると自分にお金を使える経済的な余裕がでてきますが、この時期からの髭脱毛では、上記でご紹介したヒゲ脱毛の恩恵が長い期間受けられません。

より多くのメリットを得ながら、なおかつ経済的な余裕のある時期を狙うのなら、やはり20〜30代がおすすめです!

メリット⑤ 清潔感がアップして女子ウケが良くなる

20〜30代といえば、男性も結婚適齢期となりますよね。

最近では人生の良きパートナーを探すために、マッチングアプリを活用する人も増えています。

しかし、このようなサービスを活用して婚活を行う際にも重要となるのが、第一印象です。

不精髭が生えていたり、青ひげが目立っていたりする状態では、清潔感が損なわれてしまい、女性からの印象が悪くなってしまうんですよ。

髭脱毛でむさ苦しいヒゲが解消されれば、女性ウケが良くなり、出会いの確率がアップするかもしれません!

ヒゲ脱毛を始める最適な年齢のまとめ

✓この記事のポイント

🔴髭脱毛は年齢関係なく始められるが未成年は親の同意が必要
🔴髭脱毛にベストな年齢は20〜30代
🔴髭脱毛は男性ホルモンの分泌量がピークを迎える前に始めると再発するリスクが高まる
🔴髭脱毛を始める年齢が遅いと白髪が混じることで十分な効果を期待できない可能性がある

今回は、髭脱毛を始める最適な年齢と推奨する5つのメリットについてご紹介しました!

髭脱毛を始める理想的な年齢は20〜30代ですが、始めたいと思ったときに年齢関係なくチャレンジしてみるのも、間違いではありません。

なぜなら、ヒゲにまつわるコンプレックスを髭脱毛によって解消できれば、それだけで大きなメリットが得られるからです。

髭脱毛をご検討中の方は、ぜひこの機会に気軽な気持ちで挑戦してみてくださいね!

この記事が気にいったらフォローしよう!
\メンズ脱毛情報を毎週更新/