【40代以降の男性必見】白髪だと光やレーザーで髭脱毛ができないって本当?白いヒゲに効果的な脱毛方法とは

白髪ひげ

40代以降になると、少しずつヒゲにも白髪が混ざり始めますよね。

そんな白髪混じりのヒゲが嫌で、サロンやクリニックの髭脱毛を検討する人も少なくありません。

しかし、いざ白髪になったヒゲを脱毛しようと思っても、サロンの「光脱毛」やクリニックの「医療レーザー脱毛」では、脱毛効果を期待することができないんですね。

こちらの動画でも詳しく解説されています!

そこで今回は、白髪だと光やレーザーで髭脱毛ができない理由と、白いヒゲにも効果を発揮する脱毛方法についてご紹介します!

白髪に「光」や「レーザー」を使った髭脱毛はなぜできない?

メラニン

白髪に対し、光やレーザーを使った施術が効果を発揮しない理由は、脱毛のメカニズムにあります。

まず、サロンで導入されている光脱毛ですが、こちらは肌の表面から黒色のメラニン色素に反応するフラッシュを当て、発毛組織にダメージを与えます。

続いて、クリニックで導入されている医療レーザー脱毛ですが、こちらも肌の表面から黒色のメラニン色素に反応するレーザーを当てて、毛乳頭や毛母細胞といった発毛組織を破壊するんですね。

つまり、発毛組織に与えるダメージレベルは光脱毛と医療レーザー脱毛で異なりますが、脱毛効果を発揮するメカニズムは同じなんです。

黒色のメラニン色素に反応させる脱毛方法では、黒い色素のない白髪に対して脱毛効果を発揮しません。

ちなみに、芸能人も髭脱毛に多く訪れる「ゴリラクリニック」では、白髪や色素の薄い産毛に対する脱毛効果を、公式サイトで次のように紹介しています。

「永久脱毛に使用するレーザー脱毛機は、黒いメラニン色素に対して光を照射する仕組みとなっているため、白髪や薄い毛に対しては十分な脱毛効果を与えることが出来ません。また、欧米人の金髪(ブロンド)や銀髪などもメラニン色素が少ない毛髪なので、レーザー脱毛機の脱毛効果が発揮しにくいと言われています。」

参考URL:https://www.dansei-datsumo.com/qaa/effect/

このようなプロの見解を見ていただいてもわかるように、黒い色素のない白髪に対し、光やレーザーを使った施術は残念ながら適しません。

白髪でも髭脱毛できる方法は「ニードル脱毛」

ニードル脱毛

では、白髪混じりのヒゲはどのように脱毛すれば良いのでしょうか。

効果的な方法として唯一挙げられているのが、ニードル脱毛です!

ニードル脱毛には、次のような特徴やメリット・デメリットが存在します。

ニードル脱毛の特徴

ニードル脱毛は、エステサロンで「美容電気脱毛」とも呼ばれている方法です。

毛穴1本1本に専用の針を差し込み、微弱な電流や高周波を流すことによって、発毛組織を破壊していきます。

黒色のメラニン色素に反応させる仕組みではなく、ダイレクトに発毛組織を破壊することができるため、白髪に対しても高い脱毛効果を期待することができるんですね。

この方法であれば、光やレーザーが反応しないし白髪であっても、問題なく髭脱毛に挑戦できます!

ニードル脱毛のメリット・デメリット

メリット • 長期にわたる永続的な脱毛効果が得られる
• 即効性を実感することができる
• 白髪のみ取り除くことも可能
デメリット • 施術時間が長い
• 強い痛みを感じやすい
• 脱毛にかかる費用が高い
• 施術者の技量が問われる

ニードル脱毛には、上記のようなメリット・デメリットが存在します。

ニードル脱毛は、再発リスクが低い脱毛方法です。

長期にわたって永続的な脱毛効果が得られるため、脱毛完了後の状態を長く維持することができます。

また、ニードル脱毛は施術を行ったその場でヒゲが抜け落ちるため、即効性を実感できるのが大きなポイントです。ヒゲを1本ずつ施術していくため、白髪のみを選んで取り除くこともできます。

また、デメリットとしては、上記でもお話ししたように毛穴1本1本に針を差し込んで施術を行うため、1回の施術時間が長いです。

脱毛中は強い痛みを感じやすいため、長い時間我慢しなくてはいけない可能性もあります。

また、手間のかかる作業となるため、光脱毛や医療レーザー脱毛と比較すると、費用が高くなってしまう可能性があるんですね。

高度な技術が要求される施術なので、施術者の技量で仕上がりが大きく左右するのも、大きなデメリットといえるでしょう。

ニードル脱毛で髭脱毛ができるおすすめエステサロン

色素の薄くなってしまった白髪ヒゲを、ニードル脱毛によって取り除きたいのであれば、髭脱毛を取り扱う以下のエステサロンがおすすめです!

メンズTBC

メンズTBC

メンズTBCは、全国に多くの店舗を持つ老舗エステサロンになります。

男性美容を中心に幅広く取り扱っていますが、その中でも特に人気を集めているのが、ニードル脱毛による髭脱毛です。

脱毛が完了してから、20年経過しても快適な状態を維持できると紹介しているメンズTBCのニードル脱毛は、高度なテクニックを持つ専用の技術者が施術を担当します。

ちなみに、メンズTBCのニードル脱毛は次のような価格で行われています。

コース名 ビジター価格 メンバー価格
Hi-エピ 145円/本 121円/本
EZ02エピ-M 132円/本 110円/本
イオシスエピ-M 132円/本 110円/本

料金がお得になるメンバー価格で施術を受けたい方は、「入会金」と「事務手数料」が必要です。

メンズTBCの口コミ評判

「脱毛完了までの時間は年単位でかかります。費用も正直高額です。痛みもめっちゃあります。鼻下のヒゲ脱毛は毎回涙目になります笑
ですが、確実に生えてこなくなります。
僕は鼻下とフェイスライン、頬を中心に約1年くらいしてますが、すごく効果を実感して、満足しています。」
https://minhyo.jp/mens-tbc?sort=order_point&page=2

「150本脱毛しましたが、確かに痛いです…。
こんなに痛ければそりゃ効果もあるでしょうよ…って感じです。でも終わるとなんだかスッキリしました。元々、髭を少し抜く癖があったので、それより少し痛いって感じでした。」
https://minhyo.jp/mens-tbc?sort=order_point&page=2

「一本一本抜くので毎回効果はすぐわかります。ただきれいになったと感じても、しばらくすると休眠してる髭が生えてきてはまた施術に通う。ほんとに見えない髭って多いなと感じ、なかなか髭もしぶといけど、今では髭を数日剃らなくても気にならない位になりました。」
https://minhyo.jp/mens-tbc?sort=order_point&page=4

メンズTBC公式サイト

また、お試し1,000円で脱毛を試してみるのもアリですね。

ダンディハウス

ダンディハウス

1986年に開業したダンディハウスは、日本で初めて男性エステサロンを始めたお店です。

高い技術による確かな効果で、五つ星サロンの品質を長く維持しています。

そんなダンディハウスでは、白髪にも効果を発揮するニードル脱毛によって、髭脱毛が行われているんですね。

安全性と有効性の高い「ブレンド法」と呼ばれるニードル脱毛を実施することで、長期にわたり理想の状態を維持できます!

なお、ダンディハウスのニードル脱毛費用は、以下のとおりです。

体験コース 5,000円
60分 20,000円

今なら初回限定のお得な価格で体験することができるので、ぜひ挑戦してみてください。

ダンディハウスの口コミ評判

「体験という形で脱毛を行うことになりました。方法はニードル脱毛という方法で、毛をピンセットでつまんで針を毛の根元に差し、電気を流して毛根にダメージを与えて毛を抜いていく内容でした。チクッとした痛みがする程度で大きな痛みは伴いませんでした。ひげ脱毛の効果が実感できたのでそれ以降も通ってある程度の範囲のひげを脱毛して頂きました。」
https://minhyo.jp/dandy-house?sort=order_point&page=2

「針脱毛というもので施術してもらったのですが、ステンレス針とゴールド針の二つがあり選ぶことができるのですが、痛みが少ないゴールド針にしてもらったので刺すときの痛みはなかったのですが、その後電気を数秒あてるときはじりじりとした熱さを感じます。部位にもよりますが皮膚が薄い鼻の下などは痛かったです。」
https://minhyo.jp/dandy-house?sort=order_point&page=2

「電気脱毛で一本毎に毛穴に埋まった髭を丁寧に脱毛をして行きますので、時間は掛かりますが効果は素晴らしいです。
痛みは一本ずつ抜きますので殆ど感じる事はありませんでした。
施術後に肌に触わって確認をしてみた所、綺麗なツルツルの肌になっており、今までに体験をした事の無い感触に驚きました。」
https://minhyo.jp/dandy-house?sort=order_point&page=3

ダンディハウス公式サイト

白髪以外の髭には医療レーザー脱毛がおすすめ

白髪に確かな髭脱毛効果を発揮するニードル脱毛ですが、上記で挙げた「痛い」「高い」といったデメリットが気になる人も少なくありません。

そこでおすすめなのが、白髪以外の髭には医療レーザー脱毛を活用する方法です。

黒色のメラニン色素がある通常のヒゲであれば、クリニックの医療レーザー脱毛でも髭脱毛効果を得られます。

この方法なら麻酔を活用することができますし、ニードル脱毛ですべて仕上げるよりも費用を抑えることが可能です!

白髪を脱毛できるニードル脱毛のまとめ

今回は、白髪を脱毛できる唯一の方法「ニードル脱毛」を中心に紹介しました。

どんなに白髪が混ざってしまった状態でも、ニードル脱毛を活用すれば問題なく髭脱毛が可能です!

白髪のみ取り除くこともできるため、ぜひこの機会に挑戦してみてください。

この記事が気にいったらフォローしよう!
\メンズ脱毛情報を毎週更新/