【驚異的】メンズ脱毛でいちご鼻が消える!?いまどき男子大注目の鼻脱毛を徹底解明

いちご鼻

顔の中心にある鼻は、他人からよく見られる部分ですよね。

毛穴が目立っていたり、黒いブツブツがあったりすると、「毛穴パック」を使って綺麗にしようとする人も少なくありません。

しかし! そのお手入れ方法は今よりも状態を悪化させてしまう可能性があります。

鼻の気になるブツブツや黒ずみは、原因をしっかりと理解し、根本的に解消していかなければ、何度でも繰り返し発生してしまうんです。

そこで今回は、いまどき男子から注目されているいちご鼻対策「鼻脱毛」に注目しました。

  • 自己流ケアでいちご鼻が改善されない
  • 何をやっても悪化してしまう

このようにお悩みの方は必見です!

いちご鼻とは?

そもそもいちご鼻とは、鼻が果物のいちごのように、ブツブツとした状態になっていることを指します。

  • 毛穴が黒く詰まっている
  • 毛穴に色素沈着を引き起こしシミのようになっている

これらの症状すべてを総称して「いちご鼻」と呼ぶんですね。

ちなみに、いちご鼻には上記のような種類がありますが、一つ一つに異なる原因があります。

毛穴が黒く詰まったいちご鼻の原因

毛穴の汚れによるいちご鼻

まず、毛穴に黒いポツポツが発生しているいちご鼻ですが、こちらは毛穴のなかに汚れが詰まっている証です。

肌は乾燥すると、防衛本能として皮脂を活発に分泌するため、自然と毛穴が開きます。

その開いた毛穴に汚れが詰まり、そのままの状態で毛穴が閉じてしまうと、黒いポツポツとしたいちご鼻が完成してしまうんですね。

また、外部から汚れが侵入しなくても、毛穴の中に皮脂と古い角質が詰まってしまうことで、黒いポツポツを作り出します。

皮脂と角質が混ざり合い、空気に触れて酸化すると、黒ずんできてしまうんですね。

ちなみにこのような状態を、「角栓」といいます。

市販されている毛穴パックで、一時的に汚れや角栓を取り除くことは可能ですが、毛穴を無理やり開いて汚れを吸着させる方法となるため、これだとすぐにまた黒いポツポツが再発する可能性が高いです。

根本的に解消するためには、

  • 乾燥による毛穴開きを引き起こさない
  • 再生能力である肌のターンオーバーを向上する

この2つが重要です。

色素沈着によるいちご鼻の原因

色素沈着によるいちご鼻

いちご鼻の多くが、上記でご紹介した汚れや角栓により毛穴が詰まっている状態となりますが、なかには色素沈着を引き起こして毛穴にシミが定着し、黒ずんで見える場合があります。

なぜ、このような状態が引き起こされるのかというと、紫外線を浴びたり、肌荒れを引き起こしたりした際に、メラニンが過剰生成されてしまうからなんです。

また、毛穴パックや角栓とりグッズなどを使って、無理やり毛穴から汚れを取り出そうとすると、そこに傷ができて色素沈着を起こしてしまうケースも少なくありません。

色素沈着によって発生しているいちご鼻を解消するためには、やはり肌のターンオーバーを活性化し、再生能力を向上させるのが一番です。

また、メラニンを分解できるレーザー治療を取り入れるのも1つの方法ですね。

いちご鼻に効果的な鼻脱毛とは?

いちご鼻は、正しい洗顔方法やスキンケア方法を習得することで、ある程度改善することが可能です。

しかし男性の場合、スキンケアを徹底したとしても女性と比較して肌内部の水分量が少ないため、肌が日常的に乾燥しやすいんですよ。

したがって、一度改善されたとしても、繰り返してしまう傾向があるんですね。

そこで注目されているのが、いちご鼻の改善と予防に役立つといわれている「鼻脱毛」です。

鼻脱毛の特徴

鼻脱毛とは、小鼻に生えている細かい毛を脱毛する施術です。

「鼻に毛なんて生えていない!」と思われる人もいると思いますが、実は肉眼では目立たない細かい毛が生えている人も多いんですね。

特に男性は、男性ホルモンの影響で体毛が濃くなりやすいです。
そのため、小鼻にもしっかりとした毛が生えている人がたくさんいるんですよ。

ちなみに、鼻の毛を脱毛することでいちご鼻にも効果的なのには、次の2つの理由があります。

  • 毛がなくなることで毛穴が引き締まる
  • 脱毛時に使用するレーザーや光自体に美肌効果がある

毛が生えている状態では毛穴が開きやすい傾向にありますが、脱毛によって毛が取り除かれると、反対に開きにくくなるんです。

毛穴が開かなければ、外部からの汚れはもちろん、皮脂が詰まる心配もありませんよね。

また、脱毛時に使用するレーザーや光には、コラーゲンを増やす効果があるため、肌のターンオーバーを活性化し、キメを整えてくれます。

凸凹とした鼻の毛穴にも効果的ですし、黒色のメラニン色素に反応するメカニズムから、色素沈着に対しても有効です!

鼻脱毛の痛み

鼻脱毛は、他の部位と比較して痛みを感じにくい特徴があります。

レーザーや、光を照射した際に発生する瞬発的な輪ゴムで弾かれたような痛みも、そこまで強く感じることはないでしょう。

痛みに弱い人でも、比較的問題ありません。

鼻脱毛にかかる回数・費用の目安

鼻脱毛は、次のような回数で設定されているケースが多いです。

医療レーザー脱毛 5回程度
光脱毛 10回程度

脱毛効果には個人差があるため、必ずしも上記の回数で満足いく効果を実感できるとは限りません。

しかし、目安としてこのくらいの回数が必要であることを把握しておくと良いですね。

続いて費用ですが、男性専門の脱毛クリニックとして有名な「メンズリゼ 」では、5回コースで27,800円でした。

脱毛サロンは費用を公開していないケースも多いため、初回カウンセリング時に詳しく尋ねてみるのが良いでしょう。

鼻脱毛の所要時間

鼻脱毛にかかる所要時間は、およそ15分程度です。

使用する脱毛器によって時間は前後しますが、比較的短時間で施術が受けられます。

鼻脱毛と同時に脱毛できる人気部位!

「どうせ鼻脱毛を始めるのなら他の部位も同時に脱毛したい」

このように考える人におすすめの人気部位が、以下の3つになります。

鼻下

小鼻が脱毛によって綺麗になると、鼻の下に生えているヒゲが気になる人も少なくありません。

さらに鼻下の髭脱毛であれば、小鼻と同時に施術ができるため、スピーディーに脱毛することができます。

口下

口下に生えるヒゲは、食べカスが付着しやすかったり、彼女とキスしているときに嫌がられたりするため、鼻脱毛と同時に脱毛する人が多いです。

デザイン髭をつくる際にも整えておきたい部位なので、ツルツルではなく薄くするのも良いですね!

両ほほ

両ほほに生えるヒゲは、顔の印象を大きく左右します。

毛深い人はシェービングしても青ひげとして目立ってしまうため、悩みの種となっている人も多いのではないでしょうか。

鼻脱毛と一緒に脱毛すると、清潔感がよりアップするので、かなりおすすめです。

鼻脱毛はクリニックとサロンどちらが良い?

レーザー

鼻脱毛は、クリニックとサロンのどちらでも取り扱いがありますが、大きな違いは使用している脱毛器にあるんですね。

クリニックは、医療機関でのみ取り扱える医療レーザー脱毛器を採用しているため、少ない回数と短い期間で脱毛効果が期待できます。

一方サロンは、クリニックの医療レーザー脱毛器より出力が劣る光脱毛器を採用しているので、脱毛効果を得るために回数と期間が必要です。

痛みに関しては、サロンが導入している光脱毛器の方が少ないですが、鼻脱毛は比較的痛みが気にならないため、通いやすさや費用で選ぶのも良いでしょう。

なお、色素沈着が目立つタイプのいちご鼻には、シミ取り効果も期待できるクリニックの医療レーザー脱毛器がおすすめです!

いちご鼻対策での鼻脱毛のまとめ

今回は、男性のいちご鼻対策として注目を集める鼻脱毛についてご紹介しました。

鼻脱毛は、他の部位と比較して脱毛にかかる費用がリーズナブルです。

いちご鼻がなかなか改善されないとお悩みの人は、ぜひこの機会に挑戦してみてくださいね!

この記事が気にいったらフォローしよう!
\メンズ脱毛情報を毎週更新/