【男の美肌はこう作る!】誰でも簡単に始められる毛穴レスなツルツルゆで卵肌の作り方!

男性の美肌

女性からモテる男の条件として、真っ先に挙げられるのが清潔感です。

今の時代、どんなに整った顔立ちをしていても、

POINT✅ニキビやニキビ跡が目立つ
✅毛穴が開いてテカテカしている

このような男性は、女性から敬遠されてしまいがちなんですね。

そこで今回は、誰でも簡単に始められる毛穴レスな「ツルツルゆで卵肌の作り方」を解説します。

女性からモテたいメンズは、必見ですよ!

あなたの肌質はどのタイプ?

毛穴のない、ゆで卵のようなツルッとした美肌を手に入れたいのであれば、まず自分の肌質がどのタイプなのかを見極めましょう。

男の肌質は、次でご紹介する3つのいずれかに当てはまります。

テカリが気になる「オイリー肌」

オイリー肌

おでこや頬のテカリが日常的に気になっている人は、通常よりも皮脂が多く分泌されるオイリー肌(脂性肌)になります。

男性はもともと皮脂分泌が活発なため、女性よりもテカリやすい傾向にありますが、

  • 洗顔してもすぐにテカリが気になる
  • 季節や気温に関係なく常に顔がベタベタしている

オイリー肌の人には、このような特徴があるんですよ。

オイリー肌を作り出す原因は、食生活や肌の乾燥が挙げられるため、過剰な洗顔はNGです。

テカリが気になるからといって頻繁に顔を洗っていると、必要な皮脂まで洗い流してしまい、余分な皮脂を分泌させてしまうんですね。

肌に水分をしっかりと補給してあげることで改善されるケースもあるため、刺激の少ない洗顔料でやさしく洗った後に、化粧水で水分を与えてあげると効果的です。

乾燥が気になる「乾燥肌」

乾燥肌

男性の肌は、紫外線を始めとする外的刺激を受けやすいため、水分が逃げてしまいがち。

その結果、肌がカサカサと粉を拭いたり、肌がゴワゴワと硬くなったりする乾燥肌を引き起こしやすいんですよ。

また、慢性的な乾燥肌に陥っている人は、化粧水をつけるとしみる傾向があります。

このような状態が当てはまる人は、敏感肌用に販売されているスキンケアアイテムでやさしく潤いを補いながら、紫外線対策もしてあげると有効ですね。

洗顔に関しては、肌に負担をかける石油系界面活性剤の少ないベビー石鹸などを使い、泡立ててから、泡のクッションで洗いあげるようにしましょう。

手のひらでゴシゴシ洗うと、摩擦によって肌の表面を傷つける恐れがあるため、十分に注意してください。

インナードライが気になる「混合肌」

混合肌

男性の肌質で最も多く見られるのが、こちらのインナードライが気になる混合肌です。

そもそもインナードライとは、肌の表面はべた付いているのに、内部が乾燥して突っ張っているような状態を指します。

  • Tゾーンはテカリが気になるが、頬はかさつく
  • 目の周りや口周りだけが乾燥してヒリヒリする
  • 肌が乾燥しているのにニキビができやすい

このような症状が当てはまる人は、肌質が混合肌タイプになっている可能性が高いです。

混合肌を改善していくためには、水分と油分のバランスを第一に考えながらスキンケアに取り組むことが大切。

化粧水で水分を補給した後は、乳液の油分でしっかりと蓋をし、皮膚の薄い目元や口元は専用クリームなどを使ってあげると効果的ですね。

男の肌を毛穴レスなゆで卵肌にする3つの方法

自分の肌質が理解できたら、いよいよ毛穴レスなゆで卵肌を手に入れるための、3つの方法を実践しましょう!

次にご紹介する、3つのステップを一つ一つクリアしていくことで、確実に今よりも美しい肌を手に入れられるはずです。

ステップ1「生活習慣を改善する」

問題のある生活習慣✅深夜遅くまで起きている
✅睡眠時間が短い
✅ファーストフードが大好き
✅食生活は野菜よりも肉が多い

男の肌トラブルの多くは、生活習慣が関係しています。

不規則な生活習慣を送っていると、男性ホルモンバランスが乱れてしまい、過剰な皮脂分泌を誘発してしまうんですね。

すると、皮脂を大好物とするアクネ菌が増殖し、肌トラブルの原因となるニキビを引き起こします。

繰り返し発生するニキビを放置してしまうと、取り返しのつかないニキビ跡を作り出す可能性もあるため、思い当たる人は生活習慣を改善することから始めましょう。

ちなみに、午後10時から深夜2時にかけては成長ホルモンが分泌されている「ゴールデンタイム」です。

この時間に質の良い睡眠を心がけると、肌の再生能力が向上し、健やかな肌状態を維持できるようになります。

ステップ2「スキンケアを徹底する」

化粧水

過剰な皮脂を分泌するオイリー肌はもちろん、日常的に肌がカサカサする乾燥肌も、水分不足により陥っている可能性が高いです。

失われていく水分を補給するためには、化粧水や乳液といったアイテムをフル活用し、スキンケアを徹底させる必要があるんですね。

メンズ化粧品だと、商品ラインナップがある程度限られてしまうため、肌質別で販売されている女性用の化粧品などを利用するのも、1つの方法です。

また、肌表面に古い角質が溜まってゴワゴワとしている状態では、毛穴から水分がしっかりと浸透しません。

ピーリング成分が含まれた石鹸を使って、人工的に肌のターンオーバーを誘発させたり、肌を柔軟に導くスチーマーを取り入れたりするのも効果的ですね。

ちなみに、美肌男子としてメディアでも注目されているMatt(マット)さんは、肌を美しく保つための必需品として、温冷機能が搭載されたスチーマーを紹介していました。

ステップ3「肌トラブルの原因を取り除く」

シェービング

男の肌にダメージを与える一番大きな原因は、毎日のシェービングです。

シェービングで利用するカミソリの刃が、肌に必要な角質まで削ぎ落とし、肌状態を悪化させてしまうんですよ。

こまめにカミソリの刃を交換したり、シェービング後にスキンケアを徹底したりする工夫が必要です。

なお、肌状態が悪化しているときには、できる限りシェービングは控えるようにしてください。

簡単にゆで卵肌を実現したいならメンズ脱毛がおすすめ!

男の肌を、簡単にゆで卵のようなツルツルとした状態に導きたいのなら、メンズ脱毛がおすすめです。

メンズ脱毛で1番人気の髭脱毛では、次のようなメリットとデメリットがあります。

メンズ髭脱毛のメリット・デメリット

メンズ髭脱毛のメリット ・毎日のシェービングが不要になる
・ヒゲが解消されることで毛穴が引き締まる
・見た目の清潔感がアップする
・肌荒れする機会が減少する
メンズ髭脱毛のデメリット ・お金がかかる
・脱毛完了までに時間と手間がかかる

メンズ髭脱毛のメリットは、見た目の変化はもちろん、肌トラブルの原因を取り除けるところです。

メンズ髭脱毛のデメリットであった費用や手間については、最近になって脱毛完了までの時間が早いスピーディーな医療レーザー脱毛が、お得な価格で受けられるようになりました。

また、メンズ髭脱毛に関しては痛みが気になる人もいますが、こちらに関してもクリニックなら麻酔を利用できるんですね。

笑気麻酔・部分麻酔クリーム・部分麻酔注射といった、麻酔の種類を選べるクリニックも増えているため、脱毛中の痛みに対して不安がある人でも安心して始められます。

ヒゲが解消されれば毛穴も引き締まり、余分な皮脂を分泌する機会も大きく減少するでしょう。

繰り返し発生するニキビに悩まされている人にも、メンズ髭脱毛はおすすめですね!

まとめ

今回は、誰でも簡単に始められる男の美肌の作り方をご紹介しました。

毛穴レスのツルツルたまご肌に憧れている人は、ぜひこの機会に上記でご紹介した方法を実践してみてください。

ct7