【男のiライン脱毛】女子受けが良いのはどんなデザイン?人気の形を徹底検証!

iラインの女子ウケデザイン

美意識が高い男性たちのあいだで急増しているデリケートゾーンの脱毛。

特に、男のiライン脱毛はメリットが大きいと好評ですよね!

しかし、いざiライン脱毛に挑戦しようと思っても、仕上がりのデザインが決まらなくて悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、男のiライン脱毛を検討している人必見の、女子受けが良いデザインをご紹介します!

iライン脱毛のデザインが決まらなくてお困りの人や、女性から評判の良いデザインをお探しの人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

男のiライン脱毛とは?

男のiライン脱毛とは、基本的に玉袋の下から肛門手前までの範囲に生えているムダ毛処理を指します。

サロンやクリニックによっては、希望により玉袋や竿に生えているムダ毛まで、すべて処理してくれる場合もあるんですね。

そして気になる脱毛時の痛みですが、

  • 瞬発的にゴムで弾かれたような痛みがする

このように感じる人も少なくありません。

しかし、照射出力はデリケートゾーン用に設定されているケースが多く、耐えられないほどではないため、ご安心ください!

また、痛みを抑えた脱毛器を使用したり、麻酔を追加したりすることで、最近では快適な施術が受けられるのも人気を集めている理由の1つです。

VIO脱毛との違い

Vライン アンダーヘアと呼ばれるビキニラインの毛
Iライン 玉袋の下から肛門手前までのムダ毛
Oライン 肛門周囲のムダ毛

デリケートゾーンに生えているムダ毛全体を、まんべんなく処理してくれるのが、VIO脱毛です。

上記のようになっており、3カ所の範囲をすべて脱毛してもらえるんですね。

iライン脱毛は、VIOラインのなかのiラインのみを施術する脱毛法となるため、すべての範囲をお手入れしたい人は、iライン脱毛ではなくVIO脱毛に挑戦するのが良いでしょう。

男のiライン脱毛はどんなデザインが女子受けする?

デリケートゾーンに生えている毛は、普段他人から見られる心配はありません。

しかし、交際している彼女や結婚している奥さんには、スキンシップをとっている際に見られる可能性が高いですよね。

そこで、男のiライン脱毛でどんなデザインが女子に人気なのかリサーチしたところ、圧倒的にハイジニーナ(無毛)が人気でした。

ハイジニーナ(無毛)とは?

ハイジニーナとは、女性のVIO脱毛でも人気が高い「無毛」になります。

iラインに生えている毛を1本残らず処理し、ツルツルの状態に仕上げるんですね。

温泉などで人から見られる可能性が高いVラインとは違い、iラインはツルツルにしても恥ずかしくはありません!

男のiライン脱毛で1番人気のデザインハイジニーナ(無毛)には3つのメリットがある!

女性受けが良く、なおかつ多くの男性から支持されているデザイン「ハイジニーナ」ですが、不快なムダ毛をすべて取り除くことで、次の3つのメリットを得ることができます!

蒸れ・痒みが解消できる

股間が蒸れる男性

男のiラインは、汗をかきやすい夏場になると蒸れや痒みが発生しませんか?

デリケートな部位を掻きむしることで、肌トラブルを発生させてしまうケースもありますよね。

対策として市販薬も発売されていますが、毛が生えている限り、根本的に悩みを解消することはできません。

そこで、蒸れて痒くなるといったデリケートゾーントラブルから解放されるためにも有効なのが、ハイジニーナ脱毛なんですよ。

毛がなくなれば、汗や皮脂が溜まらなくなり、気温の高い夏でも快適に過ごせます!

嫌なニオイが気にならなくなる

パンツを脱いだ瞬間にモワッと臭うあの嫌なニオイは、陰部の毛に汗や皮脂が溜まり、雑菌と混ざり合うからです。

これはわき毛でも同じことがいえますが、毛が密集して生えているからこそ、嫌な独特のニオイを発生させてしまいがちなんですよ。

このようなニオイトラブルに関しても、ハイジニーナにしてツルツルの状態を保てれば、解決できますね!

パートナーから喜ばれる

iラインの毛は、女性から見ると邪魔なだけです。

オーラルセックスをしている際にも毛が口に入ってしまい、かなり不快なんですよ。

これが気になって、オーラルセックスを嫌がったり、回数が減ってしまったりすることもあるでしょう。

また、女性は衛生面にこだわる傾向があるため、毛が蒸れることで発生するニオイも嫌います。

ハイジニーナで余計な毛がなくなり、なおかつニオイまで解消されれば、パートナーから喜ばれること間違いなしですね。

男のiライン脱毛はどこでするべき?

男のiライン脱毛は、クリニックと脱毛サロン(エステサロン)で実施されています。

それぞれメリットとデメリットがあるため、どちらを選ぶべきかは特徴を把握しておくことが大切です。

クリニックでiライン脱毛した際のメリット・デメリット

光脱毛

クリニックで行われている男のiライン脱毛は、医療レーザー脱毛器を使って施術を行います。

医療レーザー脱毛器は、

  • 永久脱毛できる
  • 少ない回数で効果を実感しやすい
  • 黒ずみにも効果的な場合がある

このように、サロンの光脱毛にはない嬉しいメリットがあるんですね。

ちなみに永久脱毛ですが、こちらは100%毛が再発しない状態を指すわけではありません。

脱毛完了1ヵ月後の毛の再発率が、20%以下である状態を指します。

また、黒ずみにも効果を発揮する医療レーザー脱毛は、アレキサンドライトレーザーを使ったものです。

アレキサンドライトレーザーは、シミ取りレーザーとしても活躍しているレーザーの種類となり、脱毛器としては「ジェントルレーズ」などが挙げられます。

黒色のメラニン色素に反応するメカニズムとなるため、脱毛の施術として回数を重ねているうちに、思わぬ副効果として黒ずみに効果を発揮することがあるんですよ。

脱毛クリニックで使える麻酔

さらにクリニックの医療レーザー脱毛では、麻酔を利用することができます。

痛みを感じやすいデリケートな部分にも麻酔を使って快適な施術が受けられるため、はじめての脱毛で不安な人も安心です。

ただし、クリニックの医療レーザー脱毛は、

  • 脱毛サロンより費用が高い
  • 光脱毛より痛みが強い(麻酔により緩和可能)

このようなデメリットがあります。

サロンでiライン脱毛した際のメリット・デメリット

光フラッシュ脱毛

メンズ脱毛サロンで行われている男のiライン脱毛は、上記でご紹介した医療レーザー脱毛器よりも照射出力の低い光脱毛器を使用します。

光脱毛器は、

  • 脱毛施術中の痛みが少ない
  • 肌に負担をかけにくい

このようなメリットがあるため、痛みに弱い人や敏感肌の人でも、比較的スムーズに施術を受けられるケースが多いでしょう。

また、脱毛サロンのiライン脱毛は、1回あたりの脱毛費用がリーズナブルなため、気軽な気持ちで始められるのも嬉しいですね。

ただし、

  • 脱毛完了までに時間がかかる
  • 痛みがあっても麻酔が使えない
  • 万が一の肌トラブルに迅速な対応ができない

このようなデメリットもあるため、良い面と悪い面をしっかりと理解してから選ぶようにしましょう。

夏に向けて今すぐに男のiライン脱毛をスタートしよう!

海辺の夏

気温が高くなる夏に向けて、男のiライン脱毛を検討している人は、今すぐに脱毛をスタートさせてください!

なぜなら、脱毛効果を実感するまでには回数と期間が必要だからです。

特にサロン脱毛の場合、目に見える脱毛効果を実感するまでには数回通わなくてはいけません。

また、クリニックの医療レーザー脱毛にしても、一度施術を受けた後は間隔を空けなくてはいけないため、薄くなったと実感できるまでに数ヶ月かかってしまいます。

少しでも早く脱毛効果を実感したい人は、ぜひこの機会に無料カウンセリングを申し込んでみてくださいね!

メンズiライン脱毛で女子に人気のデザインまとめ

今回は、男のiライン脱毛で女子受けが良い人気のデザイン、さらにクリニック・サロン脱毛のメリットやデメリットについて、ご紹介しました。

今からiライン脱毛に挑戦するのなら、デザインはハイジニーナがおすすめです!

上記でご紹介したハイジニーナ脱毛によって得られるメリットを、ぜひあなたも実感してみてくださいね。

ct7