【メンズVIO脱毛は痛い!?】サロン・クリニック・セルフ脱毛のメリットとデメリットを解説!

VIOが痛い

メンズVIO脱毛には、痒みやかぶれを予防できたり、清潔感がアップして女性から好かれたりするメリットがあります!

しかし、実際に体験した人の口コミをみると、「パンツが履けなくなるくらい痛かった」なんて感想を目にすることがありますよね。

こんな体験談を見てしまうと、

痛い体験談✅痛いのが苦手
✅痛いのが怖い
✅どんな痛みかわからなくて不安

このように考えている人も、多いのではないでしょうか。

そこで今回は、メンズVIO脱毛の痛みに注目しました。

脱毛種類別の痛みの感じ方や、メリット・デメリットについてわかりやすく解説しているので、ぜひ役立ててみてくださいね!

メンズVIO脱毛は痛いの?

結論からお話しすると、メンズVIO脱毛は痛いです。

毛質や肌質、量や範囲によっても感じ方に個人差がありますが、無痛だと感じる人はほとんどいないでしょう。

ツイッターでメンズVIO脱毛の痛みについてリアルな口コミをリサーチしてみた結果、次のように表現している人がいました。

メンズVIO脱毛。
自分で毛を剃って、ωから*までほかの男に見られちゃう上にピリッてして痛い。

参考URL: https://mobile.twitter.com/trkhngn/status/603487645134499841

機器はメディオスター。VとOは痛み少、Iは結構痛い(熱い)箇所があった。

参考URL: https://mobile.twitter.com/datsumomen/status/1183647142067372032

これをみていただいてもわかるように、それなりに痛みを感じている人が多いです。

ただし、メンズVIO脱毛には、

  • クリニックの医療レーザー脱毛
  • 脱毛サロンの光脱毛
  • 自宅でできるセルフ脱毛

この上記3つの脱毛方法があるため、メンズVIO脱毛をどの方法でやるのかによって、痛みの感じ方が変わってきます。

クリニック脱毛の痛みの感じ方

輪ゴムで弾く

クリニックの医療レーザー脱毛は、医療機関でのみ取り扱うことが許された、出力の高い脱毛器を使って、効率よくムダ毛を取り除きます。

少ない回数で確かな脱毛効果を期待できますが、1度の施術でかかる負担が大きいため、

  • 輪ゴムで強く弾かれたような痛み
  • 熱いコップをぎゅっと押し付けられたような痛み

メンズVIO脱毛に対し、このように表現する人が多いですね。

瞬発的な痛みなので長くは続きませんが、「耐えられないくらい痛かった」と、感じる人が多いのも確かです。

サロン脱毛の痛みの感じ方

サロンの光脱毛は、医療レーザー脱毛よりも出力の弱い脱毛器を使って、回数を重ねることにより、ムダ毛を取り除いていきます。

照射出力が弱まる分、痛みも軽減されるため、

  • 軽く輪ゴムで弾かれたような痛み
  • 「暖かい」と「熱い」の中間程度の痛み

メンズVIO脱毛に対して、このように表現する人も少なくありません。

途中で逃げたくなるくらい痛かったと話す人はあまり見かけないため、医療レーザー脱毛と比較すると、大きく痛みを軽減できる可能性が高いです。

セルフ脱毛の痛みの感じ方

ブラジリアンワックス

セルフ脱毛は、メンズVIO脱毛として家庭用脱毛器を使った方法と、ブラジリアンワックスを使った方法の、いずれかを選択する人が多いですね。

家庭用脱毛器の場合、メカニズムはサロンの光脱毛と同じなので、医療レーザー脱毛のような強い痛みはありません。

感じ方には個人差がありますが、軽く輪ゴムで弾かれたような感覚があったり、少し熱いと感じる感覚があったりする程度です。

またブラジリアンワックスですが、こちらは剥がす際にピリッとした痛みがあります。

回数を重ねるうちに痛みに慣れる人が多いため、初めて挑戦する人ほど、強い痛みを感じる傾向があるでしょう。

メンズVIO脱毛の方法別メリット・デメリット!

痛みの感じ方をだいたい把握したところで、続いてご紹介したいのが、メンズVIO脱毛の方法別メリットとデメリットになります。

クリニック脱毛のメリットとデメリット

クリニック脱毛には、以下のメリットとデメリットがあります。

クリニック脱毛のメリット

メリット・永久脱毛ができる
・少ない回数でムダ毛が解消できる
・トータル費用が安く済む

クリニックの医療レーザー脱毛は、ムダ毛の再発率を大幅に軽減した永久脱毛が可能です。

年数が経過してから、気になるムダ毛を再発させる恐れがないため、半永久的に脱毛効果を実感したい人におすすめですね。

また、1度の脱毛で高い効果を期待できるため、少ない回数でムダ毛を解消することによりメンズVIO脱毛にかかるトータル費用を、抑えることに成功します。

クリニック脱毛のデメリット

デメリット・痛みが強い
・1回の脱毛費用が高い
・脱毛サロンほど気軽ではない

主に、この3つのデメリットが挙げられますね。

痛みに関しては、麻酔を使用することにより緩和が可能です。

脱毛費用に関しても、メリットでご紹介したようにトータル費用は抑えられる可能性が高いため、そこまで大きなデメリットにはならないでしょう。

サロン脱毛のメリットとデメリット

続いてサロン脱毛ですが、次のようなメリットとデメリットがあります。

サロン脱毛のメリット

メリット・気軽に通いやすい
・1回の脱毛費用が安い
・痛みが少ない

サロンの光脱毛は、痛みが大幅に軽減されているため、デリケートなメンズVIO脱毛に挑戦しやすいメリットがあります。

1回の脱毛費用もそこまで高額ではないので、気軽に試してみることができますね。

また、クリニックよりも営業している時間が長かったり、土日にも営業していたりするため、気軽に通いやすいです。

サロン脱毛のデメリット

デメリット・永久脱毛ができない
・回数と期間がかかる
・人によってはトータル費用が高額になる

サロン脱毛には、このように3つのデメリットがあります。

クリニック脱毛との1番大きな違いは、永久脱毛ができないところですね。

毛乳頭や毛母細胞といった発毛組織を完全に破壊できないので、年数が経過してからムダ毛を再発させる可能性があります。

また、1回の脱毛効果があまり期待できないため、理想の状態に仕上げるためには、回数と期間がかかります。

それに伴い、脱毛費用のトータルが高額になってしまう恐れもあるため、1回の脱毛費用が安いからと安易な気持ちで通い始めると、後悔するかもしれませんね。

セルフ脱毛のメリットとデメリット

家庭用脱毛器や、ブリジリアンワックスを使ったセルフ脱毛には、次のメリットとデメリットが挙げられます。

セルフ脱毛のメリット

メリット・すきま時間を使って気軽に脱毛できる
・自分でできるから恥ずかしくない
・脱毛にかかるトータル費用が安い

セルフ脱毛は、自分の好きなタイミングで気軽に脱毛できます。

他人に見られる心配もないため、デリケートゾーンでも恥ずかしい思いをしなくて済みますね。

また、回数や期間がかかったとしても追加料金が発生しないため、高額な費用がかかる心配はありません。

セルフ脱毛のデメリット

デメリット・脱毛効果が低い(ブラジリアンワックスは脱毛できない)
・自分で脱毛しにくい箇所がある
・回数や期間をかけても理想の状態に近づきにくい

セルフ脱毛には、このように脱毛効果についてのデメリットが大きく挙げられますね。

特にブラジリアンワックスに関しては、一時的な脱毛効果しか期待できません。

毛抜きで抜いているのと、さほど変わらないため、毛周期によって新たな毛が生えてくれば元の状態に戻ります。

また、恥ずかしい思いをすることなく脱毛できるメリットがある反面、自分では手が届きにくい箇所があるんですね。

脱毛できない、もしくは他人に脱毛してもらうしか方法がないので、気軽な気持ちで家族に頼めない人には、向かないかもしれません。

メンズVIO脱毛体験者が推奨する一番おすすめの脱毛方法!

医療レーザー

メンズVIO脱毛体験者が推奨する一番おすすめの脱毛方法は「クリニックの医療レーザー脱毛」です。

なぜ、クリニックの医療レーザー脱毛が一番おすすめなのかというと、1回の脱毛効果に優れていて、なおかつ永久脱毛が可能だからなんですね。

サロン脱毛やセルフ脱毛は、回数を重ねてもなかなか理想の状態に近づきません。

仮に、納得いくまで脱毛できたとしても、永久脱毛ができないため、年数が経過してから必ずムダ毛が再発するんですね。

一方、クリニックの医療レーザー脱毛なら、一度脱毛が完了してしまえば、気になるムダ毛を再発させる心配がありません。

再度、恥ずかしい思いをしてメンズVIO脱毛に挑戦する必要がないので、脱毛後は快適な生活が待っています!

メンズVIOの痛みまとめ

今回は、メンズVIO脱毛の痛みや、脱毛別のメリットとデメリットについて、わかりやすくご紹介しました。

痛みが気になってなかなかメンズVIO脱毛に挑戦できない人は、ぜひこの機会に麻酔を使ったクリニック脱毛に挑戦してみてはいかがでしょうか。

ct7