【ショック】陰毛を処理したらチクチクして痒い!男のアンダーヘアを正しく剃るコツとチクチクしない便利なアイテム3選

陰毛チクチク

「フサフサの陰毛を処理したらチクチクした毛が生えて痒い!」

こんな経験がある人も、多いですよね。

腕や、脚の毛を剃った後のチクチクはそこまで気にならなくても、陰部のチクチクは痒みや痛みを感じてしまうことが多いため、かなり気になるんですよ。

そこで今回は、男のアンダーヘアを正しく剃るコツや、チクチクしない便利なお手入れアイテムを厳選して3つご紹介します。

アンダーヘア処理後の違和感にお悩みの方は、要チェックですよ!

陰毛を剃るとチクチクするのはなぜ?

トゲ

陰毛を剃ったときにチクチクしてしまう一番の理由は、先細になっている毛の細い部分をカミソリでカットしてしまっているからです。

毛は根元が最も太く、毛先に向かって徐々に細くなる傾向があります。

表皮にある細い部分をカットすることにより、中間から下の太い部分の断面が毛の先端となってしまうため、皮膚の表面に出てきたときにチクチクとしてしまうんですね。

また、カミソリでまっすぐにカットすることで、断面が尖った状態となり、チクチクと皮膚に刺さりやすくなるのも、痒みや痛みを引き起こす理由の1つです。

男のアンダーヘアをチクチクさせずに正しく剃るコツはある?

ヒートカッター

濃くて太い男のアンダーヘアを、チクチクさせずに正しく剃るためには、一般的なT字やI字のカミソリを使ってはいけません!

なぜなら、上記でご紹介したようにカットした断面が尖ってしまうからです。

そこで覚えておいてもらいたいのが、ヒートカッターです。

ヒートカッターは、通常のカミソリのように刃で毛をカットするのではなく、熱で毛を焼いてカットします。

カットした断面は、熱によって丸みを帯びた形状となるため、尖ってしまう心配がないんですね。

また、毛を少し残した状態で熱線を使ってカットするので、肌を直接傷つける心配もありません。

ヒートカッターの特徴✅断面が丸くなる
✅肌への負担が少ない

この2つの理由から、アンダーヘアのお手入れに最適なアイテムなんです。

ただし、皮膚の表面に毛を残した状態での処理法となるため、ツルツルの状態を希望の方には向きません。

この点だけ、しっかりと覚えておいてくださいね!

Amazonのヒートカッター

ヒートカッターで陰毛を正しく処理する手順と注意点

では、上記でご紹介したヒートカッターを使って陰毛を上手に処理するための手順と、注意点を解説します。

手順① お風呂に入る

ヒートカッターを使って陰毛を処理する前には、皮膚と陰毛の両方を清潔に保つために、お風呂でしっかりと洗ってください。

汚れがしっかりと取り除けた後は、アンダーヘアにトリートメントをします。

理想は、アンダーヘア専用に販売されているトリートメントを事前に購入しておくことですね。

どうしても入手困難な場合には、肌に優しい成分で作られた髪の毛用のトリートメントでも構いません。

デリケートな部位なので、陰毛にトリートメントを塗った後は、しっかりとシャワーで洗い流すことが大切です。

手順② 目の細いコームでとかす

コーム

ヒートカッターを使って陰毛を処理する際に、毛が絡まっている状態だとうまくいきません。

そこで、前準備として必要なのが、目の細かいコームを使って陰毛をとかすことです。

通常なら、コームに引っかかりやすい陰毛も、トリートメントのおかげでスムーズにとかすことができます!

ポイント③ 陰毛を少量ずつ手に取り処理する

ヒートカッターは、1度に大量の毛を1回で処理できるアイテムではありません。

陰毛を10〜15本といった少量ずつ手に取り、少しずつ処理していきます。

欲張りすぎると、熱が上手に伝わらなかったり、ちぎれてチリチリになったりするので、注意してください。

ヒートカッターを使用した後は保湿を徹底すること

保湿クリーム

ヒートカッターは、肌に直接負担をかけるものではありません。

しかし、熱を使って皮膚から近い陰毛を焼いていくため、熱エネルギーが伝わることによって、肌を通常よりも乾燥させてしまう可能性があります。

このような事態を避けるためには、ヒートカッターで陰毛を処理した後に、保湿クリームを使って潤いを与えることが大切!

このような処理後のケアを一手間加えるだけで、痒みをはじめとする肌トラブルを予防できます。

陰毛がチクチクしない便利なアイテム3選!

上記では、アンダーヘアの処理にヒートカッターをご紹介しましたが、これだとツルツルの状態にすることができません。

そこで、陰毛をツルツルの状態にすることができ、なおかつチクチクしない便利なアイテムを3つご紹介していきましょう!

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックス

男のアンダーヘアのお手入れに、よく利用されているのがブラジリアンワックスです。

デリケートな部分に負担をかけにくい、肌に優しい成分で作られているため、使いやすいのが特徴的なんですよ。

ブラジリアンワックスでお手入れすると、根元から陰毛をスルッと抜く形となるため、新たに生えてくる毛が柔らかいのも嬉しいですね。

ただし、ブラジリアンワックスは剥がす際に強い痛みを伴います。

この衝撃によって肌荒れを引き起こす可能性もあるので、敏感肌の人は注意してください。

VIO専用除毛クリーム

陰毛をツルツルに整えたいとき、便利なのがVIO専用の除毛クリームです。

VIO除毛クリームには、毛に含まれるタンパク質「ケラチン」に働きかけて、溶かす成分が配合されています。

カミソリのように断面をカットする処理法ではないため、新たに生えてきた毛がチクチクする心配はありません。

しかし、除毛クリームもブラジリアンワックス同様に肌が弱い人には向いていません。

なぜなら、除毛クリームに含まれる薬剤によって肌荒れを引き起こす可能性があるからです。

陰毛の処理に活用しようとお考えの方は、必ず皮膚の柔らかい部分で、パッチテストを行ってから使用しましょう。

家庭用脱毛器

ケノン

家庭用脱毛器は、脱毛サロンやエステと同じように、フラッシュを使って発毛組織にダメージを与えることができます。

月に1度のペースで繰り返し処理していれば、徐々に陰毛を薄くすることができるんですよ。

ただし、家庭用脱毛器は購入するのにお金がかかるのと、脱毛する前はシェービングが必要です。

陰毛処理にお金をかけたくない人や、面倒なことが苦手な人にはあまりおすすめできません。

見た目重視派はクリニック ・サロン脱毛がおすすめ!

陰毛処理によるチクチク感を解消し、なおかつ見た目を美しく整えたいのであれば、クリニックやサロンの脱毛に挑戦するのが1番です!

プロの手によって処理してもらえるVIO脱毛であれば、つるつるにするだけでなく、希望のデザインも叶います。

また、業務用の照射パワーに優れた脱毛器を使用するため、家庭用に販売されている脱毛機と比較しても、短い回数で理想の状態に仕上げることができるんですよ。

さらに、クリニックの医療レーザー脱毛であれば、脱毛完了後に毛の再発で悩む心配がない「永久脱毛」が実現します。

VIO永久脱毛のメリット✅陰毛処理後のチクチクが耐えられない
✅自宅でこまめに処理するのが面倒臭い
✅肌荒れリスクの低い方法で陰毛処理をしたい

このようにお悩みの人は、ぜひ挑戦してみてください!

陰毛処理後のチクチク悩みのまとめ

今回は、陰毛処理後のチクチクにお悩みの方に向けた、男のアンダーヘアを正しく剃るコツや、便利なアイテムをご紹介しました。

チクチクによって発生する痒みや痛みを放置していると、肌トラブルを悪化させてしまう原因となります。

また、自分が不快なだけでなく、恋人や妻といったパートナーにも不快な思いをさせてしまう可能性が高いため、ぜひ今回ご紹介した内容を参考にしてみてくださいね!

ct7