男の全身脱毛は痛みよりくすぐったい!?対処法と安心できるメンズ脱毛クリニック・サロンを大公開!

くすぐったい脱毛

メンズ脱毛に初めて挑戦する多くの人は、脱毛施術中の痛みについて、不安を感じると思います。

しかし実際には、全身脱毛に挑戦すると、痛みよりも、くすぐったい方が苦痛だと感じる人が多いことをご存知でしょうか。

痛みはある程度我慢することができても、くすぐったいのはかなり耐え難いですよね。

そこで今回は、男の全身脱毛でくすぐったい部位や、耐えられないときの対処法を解説します。

くすぐったさを感じやすい人が、安心できるメンズ脱毛クリニック・サロンについてもご紹介していくので、ぜひ役立ててみてくださいね!

男の全身脱毛で特にくすぐったい部位はどこ?

全身脱毛では、体全体のムダ毛に対して脱毛の施術を行っていくため、神経が敏感な箇所にも触れていきます。

特にくすぐったいと感じるのは、以下の5部位です。

くすぐったい部位1⃣首まわり
2⃣脇
3⃣背中
4⃣お腹
5⃣太もも

ここは、他人に触れられると思わずビクっとしてしまう箇所ですね。

普段はくすぐったさをあまり感じない人でも、首まわりや脇はゾクゾクしてしまい、おもわず身体が反応してしまうかもしれません。

男の全身脱毛はどんなときにくすぐったい?

脱毛の施術は、いきなり光やレーザーをあてられるわけではありません。

いくつかの工程があり、このあらゆる場面でくすぐったさを感じてしまうんですよ。

では具体的に、どんなときにくすぐったさを感じやすいのか、一つ一つ解説していきますね!

脱毛前のシェービング

サロンの光脱毛や、クリニックの医療レーザー脱毛では、黒色のメラニン色素に反応させて、発毛組織にダメージを与えていきます。

この際に、ムダ毛が伸びていると肌の表面が火傷してしまったり、発毛組織に効率よくダメージを与えられなかったりするため、必ず脱毛の施術前はシェービングを行うんですね。

基本的には、自宅にて自分自身でシェービングを行いますが、完璧に仕上げるのが難しいため、剃り残した部位はスタッフの方が代わりにシェービングしてくれるんですよ。

また、全身脱毛を行っていると、どうしても手の届きにくい箇所が出てきます。
こちらに関しても、スタッフの方が代行してくれるのが一般的です。

しかし、シェービングの際に利用する電動シェーバーは、触れているのかいないのかといった、微妙な力加減で行われるため、これがかなりくすぐったく感じます。

脱毛前の冷却ジェル

ジェル

シェービングや肌チェックが行われた後は、脱毛前の冷却ジェルが塗布されます。

冷却ジェルは、すべてのクリニックやサロンで取り入れているわけではありませんが、脱毛器による肌の刺激を軽減したり、脱毛方法によっては、光を反応させたりするのに必要不可欠なものです。

スタッフの方が素手で丁寧に優しく塗ってくれるため、神経が敏感な箇所はくすぐったさを感じてしまいがちです。

脱毛している施術中

脱毛施術中

脱毛している施術中は、光やレーザーを照射していきます。

敏感な箇所は痛みを感じやすいため、くすぐったさよりも、輪ゴムで弾かれたような衝撃や痛みを感じる人の方が多いでしょう。しかし、部位によってはほとんど痛みを感じません。

その代わりに、バシッと空気に軽く触れられた感覚があるので、これがくすぐったいと感じる人もいます。

脱毛後の保湿クリーム

脱毛の工程が一通り完了した後は、肌を保護するための保湿クリームが塗布されます。

脱毛前の冷却ジェルを塗布する際と同様に、スタッフの人に触れられることによって、くすぐったさを感じるケースも少なくありません。

男の全身脱毛でくすぐったいときの対処法!

男の全身脱毛で、くすぐったさを軽減するためには、以下の4つの対処法がおすすめです!

対処法1 「できる限り自分でシェービングする」

シェービング

くすぐったいと感じる工程の1つに、脱毛前のシェービングが挙げられます。

他人にシェービングしてもらうことで、くすぐったさを感じやすくなるため、できる限り自分でシェービングを完璧にしていきましょう。

自宅の照明ではみえづらく、きちんとシェービングできない可能性もあるため、ベランダなどを利用し、太陽の光の下でシェービングすると、剃り残しを大幅に軽減できます!

また、気軽に持ち運び可能なコンパクトタイプの電動シェーバーをバックに入れて持ち歩き、脱毛前の着替えタイムに、自分自身で剃り残しチェックをするのも有効ですね。

対処法2「あらかじめスタッフに伝えておく」

くすぐったさを感じやすい人や、特定の部位に反応しやすい人は、あらかじめスタッフに相談しておきましょう。

スタッフの方は、くすぐったさを感じやすい人の施術に慣れているため、できる限りの配慮をしてくれます。

対処法3「リラックスできるように心がける」

リラックス

身体が緊張した状態になると、血流が悪くなったり、筋肉が硬くなったりします。

この状況が、さらにくすぐったさを感じやすくさせてしまうため、リラックスして脱毛の施術に挑めるように、ストレッチなどを取り入れておくのも良いですね。

また、クリニックで脱毛する際には、リラックス効果に優れた「笑気麻酔」を有料オプションにて選べる場合があります。

これを上手に活用することで、お酒に酔ったような心地よい状態のまま、脱毛の施術を受けることが可能です。

歯科医院でも積極的に導入されている吸入麻酔なので、痛みに不安がある人にもおすすめですね!

対処法4「女性スタッフではなく男性スタッフに対応してもらう」

普段からくすぐったさを感じやすい人は、女性スタッフではなく、男性スタッフを指名して対応してもらいましょう。

なぜなら、女性の手は男性の手と比較して小さく、身体に触れられることでくすぐったさを感じてしまいがちです。

また、異性よりも同性の方が恥ずかしさが軽減されるため、リラックスして脱毛の施術に挑めますね。

くすぐったい人でも安心できるメンズ脱毛クリニック・サロン!

脱毛中のくすぐったさがどうしても不安な人は、くすぐったい人でも安心できるメンズ脱毛クリニック・サロンがおすすめです!

男性美容クリニック【ゴリラクリニック】

ゴリラ脱毛

ゴリラクリニックは、男性の総合美容を中心に施術を行うクリニックです。

ヒゲ脱毛を始めとするメンズ脱毛に、かなり力を入れているため、初めて全身脱毛に挑戦する人にもおすすめなんですよ。

また、エステの光脱毛器よりも照射出力に優れた医療レーザー脱毛器を使用し、全身の脱毛を行うため、少ない回数と期間で高い脱毛効果を発揮してくれるんですね。

上記でご紹介した「笑気麻酔」もオプションで選ぶことができるので、くすぐったさだけでなく、痛みに不安がある人にも安心です!

ゴリラクリニック公式サイト

メンズ脱毛サロン【RINX】

rinx

全国に、数多くの店舗を展開しているメンズ脱毛サロンRINXは、男性スタッフが中心のお店です。

カウンセリングから脱毛の施術まで、すべて男性スタッフが対応してくれるため、くすぐったさに悩みを感じる人でも、気軽に相談することができます。

また、RINXは無期限の80%オフ保証サポートがついた脱毛サロンになるので、一定回数を消化した後は、お得な料金で脱毛できるのも魅力的です!

リンクス公式サイト

全身脱毛のくすぐったい部位のまとめ

今回は、男の全身脱毛でくすぐったい部位や、対処法を中心にご紹介しました。

くすぐったさを我慢しながらの全身脱毛は、かなり憂鬱です。

途中で通うのが嫌になったり、脱毛に行くのが億劫に感じたりします。

不安を感じている人は、ぜひ上記でご紹介した対処法を参考にしてみてくださいね!

ct7