【ヒゲ脱毛豆知識】予約を希望日に確実に取るための方法と覚えておきたい注意点をご紹介!

予約

今の時代、多くの男性が取り入れているヒゲ脱毛。

毎朝のシェービングの手間を省けるし、見た目にも清潔感が出て一石二鳥ですよね!

脱毛にかかる費用も、以前よりかなり安くなってきました。

しかし、いざヒゲ脱毛を始めてみると、仕事やプライベートが忙しくて、なかなか脱毛の施術が受けられないなんてことも。

確実に行けそうな日に予約が取れればいいですが、希望した日時がすでに埋まっている可能性も少なくありません。

そこで今回は、ヒゲ脱毛の予約を希望日に確実に取る方法や、予約前に覚えておきたい注意点を解説します!

予約を取るまえに覚えておきたい3つの注意点!

今からヒゲ脱毛を検討している人や、ヒゲ脱毛を始めたばかりの人は、脱毛サロンやクリニックの予約の仕組みについて、いまいちよくわからないですよね。

そこでまず、予約を取る前に覚えておきたい3つの注意点を以下にまとめました。

クリニックやサロンによって予約の取りやすさが違う

予約制

ヒゲ脱毛は、基本的に予約制です。

いきなりクリニックやサロンに行って、脱毛の施術が受けられるわけではありません。

前もって予約を取り、指定の日時に行かなければいけないんですね。

しかし、クリニックやサロンによっては、脱毛の予約がかなり先まで埋まっており、希望日になかなか予約が取れないケースもあるんですよ。

特に5~7月ごろは、夏前の脱毛需要が増えて予約が取れなくなります。

予約の取りやすさは、各クリニックやサロンによって異なることを覚えておいてください。

直前キャンセルには有料と無料の場合がある

前もってヒゲ脱毛の予約をいれていても、急な予定が入ってしまい、予約日の直前にキャンセルしなくてはいけない場合があります。

そんな時に覚えておきたいのが、直前キャンセルには有料と無料があるということ。

例えば、ヒゲ脱毛で人気が高い湘南美容クリニックは、予約日前々日の23時までに予約を変更しないと、キャンセル料として3,000円が発生します。

また、同じくヒゲ脱毛で評判の良いゴリラクリニックは、予約日前日の20時までにキャンセルを行わないと、脱毛の施術1回分が消化されてしまうんですね。

つまり、6回コースで脱毛を申し込んでいる場合、キャンセルしたことによって実質5回しか施術が受けられないことになります。

自分が検討している脱毛サロンやクリニックが、キャンセルについてどのような規定を設けているのか、あらかじめ確認しておくと安心です。

曜日や時間によって予約の混み具合が変わる

土日に集中

脱毛サロンやクリニックの多くは、平日の夕方以降や土日祝日に予約が集中します。

なぜなら、仕事帰りに通いたい人や、仕事の休みの日を狙って脱毛の予約を入れたいと考える人が多いからなんですね。

反対に、平日の昼間は仕事で通えない人が多いため、比較的予約が取りやすい傾向があります。

このように、曜日や時間によって予約の混み具合は変わってくるため、予約が集中しやすい日時に脱毛の施術を受けたい人は、早めに予約しておいた方が良いでしょう。

ヒゲ脱毛の予約を希望日に確実に取るための方法!

ヒゲ脱毛の予約を、希望日に確実に取りたいのなら、次にご紹介する3つのポイントを参考にしてみてください。

施術当日に次回の予約を入れる

施術当日に予約

脱毛サロンや、クリニックによっても予約システムには差がありますが、基本的には脱毛の施術を受けた当日に、お店にて次回の予約を入れるのが1番のおすすめ方法です。

これなら空き状況を簡単に調べてもらうことができますし、希望の日時をまとめて検索してもらうことも可能です。

他の店舗の空き具合もチェックする

意外と知らない人も多いのですが、脱毛サロンやクリニックによっては、店舗間で移動することが可能です。

つまり、いつも通っている契約したサロンやクリニックではなくても、同じ系列であれば予約を取ることができるんですね。

上記でご紹介した湘南美容外科クリニックや、ゴリラクリニックに関しても、他の院で予約が取れます!

1つの店舗にこだわらず、いくつかの店舗で予約を検索すれば、希望の日時に予約を取れる可能性がぐんと高まりますね

脱毛器の種類を変える(指定可能な場合のみ)

これは主にクリニックが対象となりますが、脱毛器を指定して予約を取っている人は、種類を変更することにより、予約が取りやすくなる可能性があるんですよ。

例えば、脱毛器の種類を指定できるゴリラクリニックでは、「メディオスターNeXT PRO」を選んで、予約を取る人が多いことをご存知でしょうか。

従来までの脱毛器と比較し、蓄熱式の痛みが緩和されている脱毛器になるため、かなり人気が高いです。

他の機種と比較して、メディオスターNeXT PROは予約が取りにくい傾向があります。

もし、メディオスターNeXT PROに強いこだわりがないのであれば、脱毛器の種類を変更することにより、希望の日時で予約を取れる可能性が高まるでしょう。

予約が取りやすいおすすめ脱毛クリニックとサロン!

予約がスムーズに取りやすいと評判なのが、

✅湘南美容クリニック
✅メンズリゼ
✅RINX(リンクス)

この上記3つの脱毛クリニックと脱毛サロンになります。

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック秋葉原店

湘南美容クリニックは、ヒゲ脱毛の当日予約が可能です。

脱毛の施術を受けたいと思った当日に、直接電話をすれば空き状況を教えてくれます!

また、湘南美容クリニックでは全国の院で患者のカルテを共有しているため、契約した以外の院でも、脱毛状況を確認して脱毛の施術を行うことが可能です。

つまり、1つの院にこだわることなく、希望日時が空いている院で脱毛の施術が受けられます。

湘南美容クリニック公式サイト

メンズリゼ

メンズリゼ

メンズリゼも、湘南美容クリニック同様に当日予約が可能です。

LINE@にて、当日の予約状況を配信してくれるシステムとなるため、こまめにチェックしていれば、行きたい時に予約を入れることも可能なんですね。

さらに、メンズリゼは初診の予約を優先的に受けていません。

初診の優先枠を設けてしまうと、2回目以降に予約をする人が取りづらくなるからです。

クリニックによっては、次回の予約が数カ月先になる可能性もありますが、メンズリゼではこのような心配がないため、非常に通いやすいですね。

メンズリゼクリニック公式サイト

RINX(リンクス)

リンクス池袋店

RINX(リンクス)は、上記2つとは異なる脱毛サロンになりますが、平日の21時まで営業しています。

21時という遅い時間まで営業しているので、他のクリニックや脱毛サロンと比較しても、予約が取りやすいと人気なんですね。

また、RINX(リンクス)が導入している脱毛器は、脱毛業界で最速の発光スピードを誇ります。

1ショットがわずか0.5秒となるため、ヒゲ脱毛の施術が非常にスピーディーなんですよ。

一人一人にかかる時間を大幅に短縮できるので、予約も取りやすくなっています。

リンクス公式サイト

まとめ

今回は、ヒゲ脱毛の予約を希望日に確実に取る方法と、予約前に覚えておきたい注意点についてご紹介しました。

ヒゲ脱毛を完了させるまでには、短くても1年の時間を要します。

人によっては数年にわたり通わなくてはいけなくなるため、予約の取りやすさやキャンセル料についてはしっかりと把握しておきたいですね!

今からヒゲ脱毛を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

ct7