【一発解決】ヒゲ脱毛が恥ずかしい人必見!バレずに脱毛する方法と対策をご紹介

はずかしい

脱毛といえば、男性よりも女性のイメージが強いですよね。

ヒゲ脱毛が流行している今の時代であっても、

🔴脱毛は女性がやるもの
🔴ヒゲや体毛を気にするのは男らしくない

このように考える人も多いため、ヒゲ脱毛に挑戦したくても、つい恥ずかしい気持ちになってしまう人が多いんですよ。

そこで今回は、周囲の人にバレずにヒゲ脱毛する方法と、恥ずかしさを軽減できる対策法についてご紹介します!

男のヒゲ脱毛は恥ずかしいの?

そもそも、ヒゲ脱毛は本当に恥ずかしいのでしょうか?

冒頭でもお話ししたように、今の時代ヒゲ脱毛を検討する人がとても増えています。

ヒゲ脱毛を取り扱う脱毛サロンやクリニックも年々増えているため、それだけ多くの人がヒゲ脱毛に挑戦しているのが現状なんですよね。

また、ヒゲ脱毛を始めようと思うきっかけは人それぞれです。

POINT✅髭剃りによる肌荒れを軽減したい
✅髭剃りにかかるコストを削減したい

このように、ヒゲ脱毛はこれからの人生において効率的だと考える人も多いため、「ヒゲ脱毛 = ナルシスト」といった悪いイメージは、大きく払拭されています。

現に、最近ではヒゲ脱毛に挑戦する芸能人がかなり増えているんですね。

芸能人の間でもヒゲ脱毛はブーム

髭が濃いと、不衛生にみられてしまいがちなため、女性からの好感度が下がります。

しかし芸能人にとって、好感度を下げてしまうのは大きな痛手ですよね。

そこで、印象をアップさせるために、ヒゲ脱毛に通っていることをブログやSNSを使って公言している芸能人が増えているんですよ。

例えば、お笑い芸人のアンジャッシュ児島さん。
さらに、ウーマンラッシュアワーの村本さんや今田耕司さんなんかも、メディアを通してヒゲ脱毛を宣言しています。

また、お笑い芸人だけでなくジャニーズの手越祐也さんや、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんも、テレビ番組やブログにてヒゲ脱毛を告白しているんですね。

他にも、紹介しきれないほどの芸能人が、ヒゲ脱毛に挑戦しています。

お笑い芸人だけでなく、アイドルやミュージシャンもヒゲ脱毛していることを考えると、脱毛が恥ずかしいと考える必要が全くないのかもしれません。

周囲にバレずにヒゲ脱毛する3つの方法!

ヒゲ脱毛を恥ずかしいと考える必要はありませんが、「やっぱり・・周囲の人にバレることなく脱毛したい!」と、考える人も多いですよね。

そこでおすすめなのが、以下の3つの方法です!

脱毛効果が自然な脱毛器を選ぶ

家庭用脱毛器

ヒゲ脱毛していることを、周囲の人に悟られないように続けていくためには、徐々に髭を薄くしていくしかありません。

なぜなら、濃い髭が急に薄くなってしまうとそこに違和感が発生してしまうからです。

そこで覚えておきたいのが、自然な脱毛効果を発揮する脱毛器の種類になります。

脱毛サロンのフラッシュ脱毛は、クリニックの医療レーザー脱毛と比較して脱毛効果が緩やかです。

ヒゲ脱毛の手間を解消するまでの時間はかかりますが、回数と期間をかけて徐々に薄くしていくため、周囲の人にバレる心配がありません。

また、永久脱毛をお望みなのであれば、クリニックの蓄熱式医療レーザー脱毛器を使うのも1つの方法です。

蓄熱式医療レーザー脱毛器は、毛乳頭ではなく、バルジ領域を狙う画期的な脱毛方法になります。

高温で一気に発毛組織を破壊せず、じわりじわりとバルジ領域に働きかけることで、緩やかですが、確実な脱毛効果を得られるのが特徴的です。

「メディオスター」「メディオスターNeXT PRO」と呼ばれる脱毛器が蓄熱式の医療レーザー脱毛器となるため、希望される方は導入しているクリニックを選ぶようにしましょう。

デザイン髭脱毛から挑戦する

髭をツルツルの状態までもっていくには、かなり長い時間がかかります。

さらにヒゲ脱毛中は、脱毛部位が赤くなったり、乾燥しやすくなったりする恐れもあるため、こまめな髭剃りはできるだけ控えるのが得策なんですね。

そこでおすすめなのが、デザイン髭です!

デザイン髭脱毛であれば、濃い髭を薄くしてお洒落に整えるため、ヒゲ脱毛していることがバレる心配はありません。

顔に似合うデザインを上手に取り入れることができれば、女性からも男性からも好感度がアップします!

こまめなお手入れをしなくてはいけないデメリットがありますが、デザイン髭脱毛に挑戦することで、新たな自分を発見できるかもしれません。

ニードル脱毛で泥棒ヒゲ対策をする

どろぼうひげ

ヒゲ脱毛が周囲の人にバレてしまうのは、単純にヒゲがなくなるといった理由だけではありません。

ヒゲ脱毛後に発生しやすい泥棒ヒゲがきっかけで、「髭が濃い人」といった印象を周囲に植え付けてしまい、それが急に解消されるからこそ、違和感が出てしまうんですね。

この泥棒ヒゲ対策として有効なのが、クリニックやエステサロンで行われているニードル脱毛です。

ニードル脱毛は、美容電気脱毛のことを指します。
毛穴1本1本に針を差し込んで、脱毛していくのが大きな特徴なんですね。

強い痛みを伴うデメリットがありますが、その場ですぐに髭が抜け落ちるメリットがあるため、泥棒ヒゲの対策法としてはかなり有効です!

ヒゲ脱毛に通うのが恥ずかしい人の対策法!

ヒゲ脱毛は、周囲の人にばれるのが恥ずかしいだけでなく、通っているのを人に見られるのが恥ずかしいと感じる人もいますよね。

たしかに、一般的な脱毛サロンやクリニックは、待合室に女性がたくさんいます。

その中でポツンと男性が座っていれば、目立ってしまうかもしれません。

しかし、そんな悩みを簡単に解消する方法が1つだけあります!

その方法とは、男性専用の脱毛サロンやクリニックを選ぶことです。

男性専用であれば、待合室で女性と遭遇することがありません。

さらに、受付や施術を行うスタッフも男性のお店が増えているため、女性とは一切顔を合わさずにヒゲ脱毛ができるんですね。

POINT✅ヒゲ脱毛で女性と鉢合わせしたくない
✅ヒゲ脱毛の施術を女性にしてもらうのが恥ずかしい

このようにお悩みの人は、男性スタッフによる施術が可能な男性専用のサロンやクリニックを選んでみてください。

ゴリラクリニックやメンズリゼが男性専門のクリニックです。

男性専用のおすすめ脱毛サロン&クリニック

男性スタッフによる施術を実現している、おすすめの男性専用脱毛サロンとクリニックは、以下となります。

男性専用美容クリニック「ゴリラクリニック」

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックは、男性スタッフが多いクリニックとして有名です。

100%男性ではありませんが、男性に施術してもらいたい場合、指名することができます。

また、男性専用の美容クリニックとなるため、女性が施術に訪れることはありません。

お笑い芸人も、数多く通うことで知られているクリニックとなるため、ヒゲ脱毛の実力にも定評があります!

POINT有名なクリニックでヒゲ脱毛したい

✅待合室で女性と会いたくない
✅いつも同じスタッフに施術してもらいたい

このようにお悩みの方は、ぜひカウンセリングに訪れてみてくださいね。

ゴリラクリニック公式サイト

男性脱毛専門店「RINX」

rinx

RINXは、男性の脱毛専門店になります。

一般的な脱毛サロンは女性専用が多いのですが、こちらは女性の施術を一切行っていない男性のためのお店です。

予約や問い合わせの電話対応から、カウンセリング〜脱毛の施術に至るまで、すべて男性スタッフが対応してくれるため、脱毛にまつわる悩みを気軽に相談できるのがメリットですね。

さらに、メーカーと共同開発したRINXオリジナルの脱毛器は、男性の剛毛なヒゲにしっかりと脱毛効果を発揮するものです。

期間や回数を重ねれば確実な脱毛効果を期待することができるため、

POINT脱毛効果に優れたサロンを探している

✅痛みの少ないヒゲ脱毛がしたい
✅男性スタッフだけに対応してもらいたい

このようにお考えの方に最適ですね!

まとめ

今回は、ヒゲ脱毛が恥ずかしい人でも安心して脱毛できる方法と対策についてご紹介しました。

「ヒゲ脱毛に興味があるけど、恥ずかしくてなかなか実行できない・・」

こんな悩みを抱えている人も多いと思いますが、ヒゲ脱毛には魅力的なメリットがたくさんあります。

最初の一足を踏み出す勇気を持ち、髭剃りから解放される快適な日々を手に入れてみてくださいね!

ct7