【女性ウケ抜群!】爽やかな髭の手入れ法と整え方を1からわかりやすく解説!

2019-11-27

ヒゲスタイル

女性から敬遠されがちな髭スタイル。

しかし、手入れ法と整え方によっては、セクシーな男の魅力を演出できる可能性があるんです。

不衛生なむさ苦しい髭ではなく、爽やかで色気のある髭スタイルを演出すれば、女性の心を鷲掴みにできるかもしれません!

そこで今回は、女性ウケ抜群の爽やかなヒゲの手入れ法と整え方を、初心者の人にもわかりやすいように一から解説します。

女性ウケが良い髭の手入れ法と整え方

女性ウケが良い髭の手入れ法と整え方を実践するためには、

POINT✅必要な道具を揃える
✅整える手順を把握する

この2つが最も重要です。そこで、髭を手入れするための必須アイテムと、整える手順を以下にまとめました。

髭を手入れするための必須アイテム

髭を揃える道具

まず、ヒゲを手入れするための必須アイテムとして絶対に揃えておきたいのが、次の4つです。

必須アイテム1⃣バリカン
2⃣髭トリマー
3⃣T字カミソリ
4⃣シェービングジェル

バリカンは、付属のアタッチメントで長さを段階別で調整できるものを選びましょう。

髭トリマーは、細かい部分もしっかりと整えられる小ぶりなものを選ぶと、口髭を整える際にも便利です。

T字のカミソリと、シェービングジェルに関しては、デザインした以外の不要なヒゲを取り除く際に必要となります。

電気シェーバーよりも深剃りが可能となるため、青ひげが目立つヒゲの濃い人は、必ず用意してください。

髭を整える手順

道具が一式揃ったところで、いよいよ髭を整える手順に突入します。

1〜4のステップを順番にこなしていきましょう。

ステップ1「デザインを決定し、全体の長さを均一に整える」

切って整える

自分がどのような髭デザインにしたいのかを、具体的に決めておきます。

ある程度デザインが固まったら、全体の長さをバリカンを使って均一に整えましょう。

この際に一気に短くしてしまうと、後で微調整ができません。

15ミリ程度の長めのアタッチメントを選び、調整できる長さを残すようにしてください。

どのようなヒゲにするのかは、サロンまとめサイトのカット例が参考になります。

楽天ビューティーメンズ/30代/ビジネス/おすすめ順

ホットペッパービューティービジネスのヘアスタイル

ステップ2「髭のデザインに沿った形を作る」

トリマーで整える

全体の長さがある程度均一に整ったら、余分な部分を髭トリマーで取り除いていきます。

髭の手入れに慣れていない初心者の人は、少しずつ幅を調整してください。

一気に髭トリマーで整えようとすると、必要なヒゲまで取り除いてしまい、デザインがおかしくなります。

ステップ3「長短を調節して立体的にする」

立体的にする

ステップ2でデザインがある程度整った後は、髭の長さを調節して立体感を出します。

口髭なら、口角から中心に向かって短くなるように整えていくと良いですね。

アゴ髭は、中心に向かって気持ち程度長くしてあげると、全体のバランスが良くなるでしょう。

また、毛量が多い人はあらかじめ「すきバサミ」を用意しておくと良いですね。

濃さを調整し、爽やかな印象が残るように心がけてください。

ステップ4「不要な髭をシェービングする」

シェービングする

デザインしたヒゲ以外の不要な髭は、シェービングジェルとT字カミソリを使って全て取り除きます。

肌に負担をかけずにできる限り深剃りできるよう、前準備として蒸しタオルを用意しておくと良いでしょう。

蒸気で毛穴が開いた後にシェービングジェルを塗布し、T字カミソリでヒゲを剃ります。

剃り残しがないか確認し、最後に化粧水や乳液といったスキンケアアイテムを使い、肌を保湿してあげると完璧です!

爽やかな髭スタイルを作るための重要ポイント

女性ウケ抜群の爽やかな髭スタイルを作るためには、以下の3つに気をつけましょう。

青ヒゲを目立たせない

頬や首といった不要なヒゲをシェービングする際には、女性が苦手な青ひげが目立たないように、しっかりと処理することが大切です。

上記でご紹介した蒸しタオルやシェービングジェル、T字カミソリを有効活用し、皮膚に負担をかけないようにしっかりと深剃りしてください。

カミソリ負けを作らない

整えたヒゲデザインを長持ちさせるためには、こまめなシェービングが必要です。

前準備やスキンケアが面倒となり、必要なステップを省いて髭剃りを行うと、高い確率でカミソリ負けを引き起こします。

赤みや発疹が現れている状態では、女性から不衛生にみられがちなので、肌状態が良好に保てるように注意してください。

顔に似合うデザインを作る

どんなにおしゃれな髭デザインを見つけても、自分の顔に必ず似合うとは限りません。

例えば、目鼻立ちが整った彫りの深い顔立ち人は、ある程度ヒゲが濃くても違和感がありませんよね。

しかし、全体的に薄い顔立ちに対して髭ばかりが主張していると、違和感を覚えます。

顔の形やパーツに合う髭デザインを選び、長さや濃さを上手に調整して、違和感がないように仕上げましょう。

女性ウケが良い髭スタイルとは?

そもそも、女性ウケが良い髭スタイルとは、具体的にどのようなスタイルを指すのでしょうか。

人気トップ3の髭スタイルを、以下で1位から順番にご紹介しますね!

1位「アゴ髭スタイル」

あごひげ

参考:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000326411/style/L009457442.html?cstt=80

20〜40代といった幅広い年代の女性たちから人気の高い髭スタイルが、「アゴ髭」です。

他の部位のヒゲと比べても、アゴ髭は清潔感があります!

男らしいワイルドさを醸し出しつつ、清潔感のある爽やかな印象を、女性に対して与えることができるんですね。

また、アゴ髭スタイルが女性から好感度の高い理由の1つに、イケメン俳優が取り入れている点も挙げられます。

小栗旬さんや竹内豊さんといったイケメン俳優たちが、積極的にアゴ髭スタイルを取り入れているんですね。

今まで髭スタイルに挑戦したことがない初心者の人でも、アゴ髭なら違和感なく始められるかもしれません。

2位「口髭スタイル」

くちひげ

参考:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000239758/style/L011451092.html?cstt=14

アゴ髭の次に、女性から人気の高い髭スタイルが、「口髭」です。

口髭は、アゴ髭よりもヒゲの存在を強調させます。

長さを気をつけないと、不衛生なイメージが出てしまう可能性もありますが、適度な長さやデザインを取り入れることで、男らしさが一気に倍増するんですね!

ただし、口髭が濃すぎると老けて見られがちです。

適度な濃さに調整し、強調しすぎない口髭スタイルを目指しましょう。

3位「ほほ髭スタイル」

ほほひげ

参考:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000289692/style/L017797778.html?cstt=69

上記2つの髭スタイルと比較し、かなり難易度が高いのが「ほほ髭」です。

ちょっとでも間違えると、ボサボサのおじさんのようなイメージを与えますが、長さ・濃さ・幅を顔全体のバランスに合わせながら調整することで、小顔効果も期待することができるんですよ。

また、もみあげまで繋がるうっすらとしたほほ髭は、おしゃれな印象を与えます。

整え方をしっかりとマスターすることで、「男らしさ」「セクシーさ」「おしゃれ感」といった3つのメリットを実現できるかもしれません。

女性ウケが悪い髭スタイルは「無精髭」

ぶしょうひげ

女性ウケの良い髭スタイルに共通しているのは、デザイン性です。

計算されたデザイン性のあるヒゲは、女性のメイクと同じように、見た目の印象をアップできる可能性があります。

一方、女性が最も嫌がる髭スタイルが不精髭です。

ヒゲの長さがバラバラだったり、不要な場所にヒゲがボツボツと生えていたりすると、女性にとっては「日曜日のお父さん」のようなイメージしかありません。

不精髭スタイルは、不衛生でだらしないイメージとなり、女性の好感度が一気に下がってしまうでしょう。

不器用な人におすすめの手入れ法はヒゲ脱毛!

髭のお手入れは、不器用な人だとなかなかうまくいきません。

上達するまでには時間がかかってしまうため、嫌になって途中でやめてしまう人もいるでしょう。

そこでおすすめなのが、脱毛サロンやクリニックのヒゲ脱毛を活用し、おしゃれ髭を取り入れる方法です。

この方法であれば、自分でデザインを一から調整する必要がありません。

不要な髭は、お手入れが要らなくなる状態までツルツルにできるため、残した部分の長さや濃さを調整するだけで、簡単に理想のヒゲを実現します。

道具を揃えるための費用はもちろん、今後髭剃りに必要となる手間とコストが抑えられるため、お金を出してヒゲ脱毛したとしても、メリットを得られる可能性の方が高いんですね。

なお、デザイン髭は、全ての脱毛サロンやクリニックで取り入れているわけではありません。

繊細なデザイン力が求められるため、慣れている脱毛サロンやクリニックを選ぶのがおすすめです。

ちなみに、ヒゲ脱毛に定評のあるメンズリゼでは、流行りのデザイン髭がスピーディーに実現すると人気ですよ!

ぜひ、このような方法もあることを覚えておいてくださいね。

ct7