【男性脱毛の疑問】光脱毛を使った施術は自宅でも効果ある?サロンとセルフの違いを徹底解説!

サロンとセルフの違い

薄着になる季節が近づくと、男性であっても自分のムダ毛が気になり始めますよね。

そこで注目されているのが、光脱毛器を使った脱毛方法です!

クリニックの医療レーザー脱毛よりも気軽に行える光脱毛は、幅広い世代の男性を中心にとても人気を集めています。

しかし、いざ光脱毛を始めようと思っても、サロンに行くべきか、セルフ脱毛にするべきか、迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、サロン脱毛とセルフ脱毛の違いをわかりやすく解説しています。

今から脱毛を検討されている男性は、必見です!

光脱毛とは?

光脱毛とは、肌の表面からフラッシュを照射することにより、黒色のメラニン色素を通して、「毛乳頭」や「毛母細胞」といった発毛組織にダメージを加える脱毛方法です。

脱毛サロンでは、次の3種類の光脱毛器を使って脱毛の施術を行います。

  • IPL方式
  • SSC方式
  • SHR方式

発毛組織にダメージを与える「光」を照射する点ではすべて共通していますが、脱毛方式によって細かな違いがあるんですね。

なお、男性の脱毛を専門に取り扱うサロンでは、IPL方式を採用しているケースをよくみかけます。

3種類の脱毛方法のなかでは、もっともスピーディーな脱毛効果を実感できるのが、特徴的です。

光脱毛器とレーザー脱毛器の違い

脱毛サロンで導入しているのは光脱毛器となりますが、クリニックでは医療レーザー脱毛器を採用しています。

医療レーザー脱毛器は、医療機関であるクリニックでしか取り扱いができません。

  • 発毛組織をしっかりと破壊できる
  • 少ない回数と短い期間で脱毛効果を得られる

この上記2つの特徴がありますが、優れた脱毛効果を発揮する分、施術中の痛みが強くなるデメリットもあります。

2つの脱毛方法の大きな違いは、脱毛器の照射出力となるため、脱毛のメカニズムはほぼ同じです。

光脱毛は男性の脱毛でも効果を実感できる?

医療レーザー脱毛と比較してしまうと、出力が低い光脱毛ですが、回数を重ねることで男性の太くて濃い毛に対しても、しっかりと脱毛効果を発揮します。

皮膚の表面に生えている毛が、肉眼でわからなくなるくらいまでつるつるに仕上げることも可能なので、「光脱毛は効果が薄いのでは?」と心配する必要はありません。

しかし、光脱毛を使った施術では以下の2点に注意が必要です。

  • 脱毛効果を実感するためには回数が必要
  • 脱毛完了した後の再発リスクが高い

光脱毛器は、医療レーザー脱毛器の半分くらいの出力を使って、発毛組織にダメージを与えていきます。

つまり、単純計算すると医療レーザー脱毛の倍の回数を施術しないと、同じような脱毛効果を実感することができません。

• 医療レーザー脱毛 → 5回で薄くなる
• 光脱毛 → 10回で薄くなる

通う回数が多くなる分、サロンに通う手間がかかります。

また、発毛組織を十分に破壊するほどの威力がないため、脱毛完了後の再発リスクは医療レーザー脱毛よりも高めです。

数年経過してから、気になるムダ毛が再発してしまうケースも少なくありません。

脱毛に通う手間を減らしたかったり、再発リスクを少しでも抑えたりしたいのであれば、光脱毛よりも、医療レーザー脱毛の方が良いかもしれませんね。

光脱毛のメリット・デメリット

光脱毛には、次のようなメリットとデメリットがあります。

メリット

  • 脱毛中の痛みが少ない
  • レーザー脱毛より費用がリーズナブル
  • 家庭用脱毛器を使えば自宅でもケアできる

光脱毛は、医療レーザー脱毛と比較して脱毛中の痛みが圧倒的に少ないです。

脱毛する部位にもよりますが、輪ゴムで弾かれたような強い痛みや、熱いコップを押し付けられたような鋭い熱さを実感しにくいため、初めて脱毛に挑戦する人には最適です。

また、1回あたりの脱毛費用も医療レーザー脱毛よりリーズナブルなため、気軽な気持ちで挑戦できます。

最近では、家庭用脱毛器がどんどん進化しているので、光脱毛を自宅で気軽に行うことも可能です。

デメリット

  • 脱毛完了までに回数が必要
  • 脱毛効果を実感するまでに時間がかかる
  • 再発リスクが高い

光脱毛は、1回の施術で強いダメージを与えることができないため、繰り返し施術が必要です。

思うような脱毛効果を実感するまでに、時間がかかってしまうケースも少なくありません。

また、理想の状態を手に入れたとしても、数年経過してからムダ毛が再発してしまう可能性があります。

光脱毛はサロンとセルフで何が違う?

光脱毛を使ったメンズ脱毛に挑戦したいのであれば、

  • 脱毛サロンに行く
  • 家庭用脱毛器を使ってセルフ脱毛する

この2つの方法から選択することができます。

では、この2つの方法の違いを比較するために、サロン脱毛とセルフ脱毛の特徴をご覧ください。

サロンの光脱毛の特徴

サロンの光脱毛は、脱毛の研修を受けたプロのスタッフによる施術が受けられます。

脱毛器の照射出力の設定や、照射口を当てる角度などを明確に把握しているため、光脱毛の効果を最大限実感できるのが特徴的です。

また、家庭用と業務用では照射出力が異なるので、自宅よりも高い脱毛効果を実感できます。

セルフの光脱毛の特徴

家庭用脱毛器を使ったセルフ光脱毛では、自宅にいながら好きな時間に脱毛できるのが、一番の特徴ですね。

脱毛サロンに通う手間がないため、ストレスフリーでメンズ脱毛に挑戦できます。

しかし、業務用と比較すると脱毛器の照射出力が弱いのと、プロによる施術ではない点から、一度で得られる脱毛効果は低いです。

地道に脱毛の施術を重ねることにより、徐々に理想の状態へと近づいていきます。

男性におすすめの光脱毛サロンとは?

サロンのメンズ脱毛に挑戦するのなら、次の2つのお店がおすすめです。

メンズクリア

メンズクリアmensclear

メンズクリアは、通い放題プランのあるメンズ脱毛専門店です。

回数制限を気にすることなく通うことができるため、お金を気にすることなく理想の状態を手に入れることができます!

また、最短2週間で次回の予約を取ることができるため、早い人は半年程度で脱毛を完了できるのも魅力的です。

メンズクリア公式サイト

リンクス

リンクス男性スタッフ

リンクスは、男性技能士の在籍数がトップを誇るメンズ脱毛専門店です。

カウンセリングから施術まで、すべて男性スタッフが対応してくれるんですね。

女性スタッフだと恥ずかしいと感じてしまう人も、リンクスなら気軽に脱毛の施術が受けられます。

また、リンクスは一定回数を超えた後に料金が80%オフになる「無期限80%オフ保証サポート」があります。

思うような脱毛効果をなかなか実感できなかった人も、リーズナブルな価格で通い続けることが可能です!

リンクス公式サイト

男性におすすめのセルフ光脱毛器とは?

ケノン撮影

光脱毛器を使ったセルフ脱毛に挑戦したい人は、家庭用脱毛器「ケノン」がおすすめです!

ケノンは、日本一売れている家庭用脱毛器になります!

楽天ランキングでは、2977日1位になっているすばらしい実績があり、男性の剛毛な毛に対しても、優れた効果を発揮すると人気です。

家庭用でありながら、業務用に引けを取らない照射パワーを実現しているため、自宅にいながら脱毛効果を最大限得たい人に、おすすめですね!

なお、家庭用脱毛器の多くは髭脱毛に適しませんが、ケノンは髭脱毛にも使うことができます。

全身をくまなく脱毛することができるので、あらゆる部位の脱毛に最適です。

ケノン公式サイト

サロン脱毛とセルフ脱毛の違いのまとめ

今回は、光脱毛器を使ったサロン脱毛とセルフ脱毛の違いを中心にご紹介しました。

どちらにもメリットとデメリットが存在するため、一概にどちらがおすすめかはいえません。

何を優先するかによって、サロン脱毛とセルフ脱毛のどちらにするかを選択するのが良いでしょう。

どちらの方法で光脱毛に挑戦しようかお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください!