【絶対知っておくべき!】アソコの毛が無法恥帯の男は女子から嫌われる可能性大!脱毛サロンに行くべき7つの理由とは

無法恥帯

体毛が濃い男性は、アソコの毛も毛深いですよね。

また、体毛が薄い男性であっても、なぜかアンダーヘアだけ毛深いといったケースがあります。

他人から見られやすい場所ではないので放置してしまいがちですが、実は観察力に優れた女性はしっかりとチェックしているんですよ!

  • アソコの毛がボーボーに生えているけど処理するのが面倒臭い
  • 男はアソコの毛が濃くて当たり前

このような男性は、女性から嫌われる可能性が非常に高いです。

そこで今回は、アソコの毛が濃いとなぜ女性から嫌われるのかを検証し、脱毛サロンでメンズVIO脱毛に挑戦した方が良い7つの理由についてまとめました。

  • 陰毛が濃くて気になっている
  • 竿や玉袋、肛門まわりに生える毛が邪魔
  • 女性からモテたい

このようにお悩みの男性は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

アソコの毛を伸ばしっぱなしにするとなぜ女子から嫌われるの?

アソコの毛、いわゆるアンダーヘアを伸ばしっぱなしにすると、以下の2つの理由によって女子から嫌われる可能性が高まります。

見ためが受け付けない

特定の女性と仲良くなれば、当然裸でスキンシップをとる機会が出てきますよね。

この時に女性は、男性のアンダーヘアをしっかりとチェックしています!

竿が隠れるくらいボーボーに毛が生えていたり、玉袋がまるでマリモのような状態にみえるほど毛で覆われていると、気持ち悪く感じてしまい、見ためが受け付けないんですよ。

せっかく性的興奮度が高まっていても、これを見た瞬間に萎えてしまう女性も少なくありません。

不衛生に見える

  • アンダーヘアが広範囲に生えている。
  • 肛門周辺の毛が長く伸びてお尻からはみ出している。

このような状態を目にした女性は、思わず「汚い!」と感じてしまいます。

実際はきれいに洗って清潔を保っていたとしても、外見が不衛生に見えてしまうことで、汚いイメージを女性に対して植え付けてしまうんですね。

また、ウォシュレットなどを使って清潔にしようと努力していたとしても、肛門まわりの毛が濃い男性は、排便時に付着してしまった汚物がなかなか取れない可能性も少なくありません。

自分では気がつかないあいだに、うっすらと悪臭が付着してしまい、女性からすると「100年の恋も覚めてしまう事態」を引き起こしているかもしれないことを覚えておきましょう。

アソコの毛は脱毛サロンで処理するべき?

VIO自己処理

アンダーヘアを始めとするデリケートゾーンのムダ毛は、自分自身で処理するのは危険です。

なぜなら、手が届きにくい場所や肉眼で見づらい場所にカミソリを使って処理していると、粘膜部分を気をつけてしまう恐れがあるんですね。

  • 粘膜部分にワセリンを塗る
  • アンダーヘアの処理に電気シェーバーを使う

このような方法によってある程度の安全性を保つことができますが、安全性ばかり重視すると今度は仕上がりが悪くなる可能性もあるため、やはりプロに処理してもらうのが一番です!

メンズ脱毛サロンでVIO脱毛に挑戦するべき7つの理由!

デリケートゾーンが毛深い男性は、上記でご紹介した安全性以外にも、以下の7つの理由によって、メンズ脱毛サロンでVIO脱毛に挑戦することをおすすめします。

自己処理しなくていい

メンズVIO脱毛では、

  • 発毛組織に直接働きかけるから徐々に毛が薄くなる
  • 回数を重ねればツルツルの状態にできる

このようなメリットが得られます。

何度も施術を繰り返せば、自己処理が不要になるくらいまで、キレイな状態を保てるようになるんですね。

面倒なお手入れを定期的に繰り返す必要がなくなるため、自己処理にかかっていた手間や時間を省くことができるでしょう。

見た目に清潔感がでる

メンズVIO脱毛でプロに処理してもらった後は、自分で処理した時と比較しても見ためがキレイに仕上がります。

黒くて剛毛な毛には素早い脱毛効果を発揮しやすいため、森のように茂ったアソコの毛が薄くなった感覚を、すぐに実感することができるでしょう。

脱毛を開始してからそこまで期間をかけることなく、見た目に清潔感が出てくるはずです。

ただし、デリケートゾーンの毛は男性ホルモンの影響を受けやすいため、つるつるになるまでには時間がかかります。

この点だけは、あらかじめ把握しておいてください!

好きなデザインで整えられる

Vラインと呼ばれるビキニラインに生える毛は、脱毛するとつるつるになって恥ずかしいと考える男性がいます。

しかし実際には、温泉などに行っても恥ずかしくないように、つるつるではなく清潔感のあるデザインで整える人も多いんですよ。

メンズVIO脱毛に慣れたプロであれば、あなたが希望するお好みのデザインでしっかりと整えてくれます!

蒸れて痒くなるトラブルから解放される

夏などの気温が高い時期は、アソコの毛に汗や皮脂が付着し、蒸れることで痒みを発生させる人も少なくありません。

しかし、メンズVIO脱毛に挑戦してアソコの毛をさっぱり整えてしまえば、密着度の高いボクサーパンツを履いていても、蒸れて痒くなるリスクを、最小限に抑えることができます。

うっかりアソコの毛が挟まる心配がない

これは男にしかわからないと思いますが、座っている時に足を組もうとすると、アソコの毛が挟まって痛いときがありますよね。

また、ビキニラインの陰毛は竿を包み込むような形で毛が生えているため、竿と玉袋のあいだに挟まることで、違和感が気になる人も多いはずです。

このようなアソコの毛が挟まることで発生する不快なトラブルも、メンズVIO脱毛によって解消すれば、快適な日々を過ごせるようになりますね。

竿が大きく見える

アソコの毛は、処理せずにそのまま放置しているとかなりの長さになりますよね。

人によっては、竿が見えなくなるくらいまで毛が伸びてしまう人もいるのではないでしょうか。

しかし、Vラインを脱毛してすっきりとした状態に整えれば、隠れていた竿が露出し、今までと比較して大きく見せることができるんです!

男のくだらない見栄だと思われるかもしれませんが、これだけでも自分に自信が出てきます。

彼女から喜ばれる

デリケートゾーンが毛深いと、彼女から文句を言われることがありませんか?

付き合いたての頃は我慢してくれていても、交際期間が長くなったり、結婚したりした後は「毛が入るから口でしたくない」なんてショックなことを言われてしまう人もいるんですよ。

また、口には出さなくても、自然とオーラルセックスの回数が減ってきたりするものです。

このような事態も、脱毛によってつるつるの清潔感ある状態に仕上げてしまえば、すっきり解消することができます!

メンズVIO脱毛がきっかけで、彼女とのスキンシップの回数が増えた人も少なくありません。

メンズVIOが無法地帯で女性から嫌がられる理由のまとめ

今回は、アソコの毛を伸ばしっぱなしにしていると女性から嫌がられる理由や、メンズVIO脱毛に挑戦するべき7つの理由をご紹介しました。

ちなみにメンズVIO脱毛は、脱毛を取り扱うすべてのクリニックやサロンにて、実施されているわけではありません。

なかには、男性のデリケートゾーン脱毛は取り扱っていないケースもあるため、無料カウンセリングに訪れる前に、しっかりと確認しておきましょう。

クリニックなら、「湘南美容クリニック」や「ゴリラクリニック」がメンズVIO脱毛でも人気ですね。

サロンなら「ルミクス」や「レイロール」が、男性スタッフが対応してくれるから通いやすいと好評です。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

ct7