男の【IラインOライン脱毛】はするべき?サロン・クリニック脱毛とセルフ脱毛のデメリットを徹底分析!

IラインOライン

IラインやOラインを始めとする、デリケートゾーンのムダ毛が気になるのは、女子だけではありません。

今の時代、多くの男性がデリケートゾーンのムダ毛を気にしています!

そこで注目されているのが、男のiラインoライン脱毛なのですが、具体的にどうやってお手入れすれば良いのか、わからなくなってしまいませんか?

さらに、男のiラインoライン脱毛が本当に必要なのか、迷ってしまう人も多いでしょう。

今回は、そんな男のIラインやOラインのデリケートゾーン脱毛にまつわる疑問を徹底的に解消していきます!

必要性はもちろん、セルフ脱毛とサロン・クリニック脱毛のデメリットについてもわかりやすく解説していくので、ぜひ役立ててみてくださいね。

男のiラインoライン脱毛の範囲とは?

まずはじめに、男のiラインoライン脱毛の範囲についてまとめました。

男のiライン脱毛は、

  • 竿の付け根のムダ毛
  • 玉袋のムダ毛
  • 肛門手前までのムダ毛

この3つの範囲を指します。

続いて、男のoライン脱毛の範囲ですが、

  • 肛門周囲のムダ毛

このようになっているんですね。

したがって、iラインoラインともに脱毛する場合には、Vラインと呼ばれている恥骨周辺にあるビキニライン以外の陰毛を、薄くしたりツルツルにしたりします。

男のiラインoライン脱毛はするべき?どんなメリットがある?

男iラインoライン脱毛は、普段他人から見られる箇所ではありません。

恋人をはじめとするパートナーには、見られてしまう可能性もありますが、普段は下着で隠れていますし、足やお尻を広げない限りは目立たないからです。

つまり、iラインとoラインの脱毛に関しては、他人の目線ではなく、次のようなメリットを期待してお手入れを始める人が多いんですね。

男のiラインoライン脱毛のメリット

男のiラインoライン脱毛のメリット ・ムダ毛による蒸れを解消する
・ムダ毛によるニオイを改善する
・ムダ毛による肌トラブルが軽減する

男のiラインoライン脱毛には、以上のメリットがあります。

さらに、「チャックに毛が引っかかる」「排便時にティッシュが毛に絡みつく」といったデメリットも、解消されるんですね。

iラインoラインのムダ毛をなくすことで、衛生面が格段にアップするんですよ。

パートナーからも喜ばれるケースが多いため、脱毛によってムダ毛が解消されたことにより、デメリットが発生する可能性は極めて低いでしょう。

男のiラインoライン脱毛はセルフとサロン・クリニックのどちらが良い?

メリットの多い男のiラインoライン脱毛ですが、実践するためには次の2つの方法があります。

  • 自分自身でお手入れするセルフ脱毛
  • プロにお願いするサロン・クリニック脱毛

それでは、それぞれのメリットとデメリットを比較してみましょう。

セルフ脱毛とサロン・クリニック脱毛のメリット・デメリット比較

セルフ脱毛と、サロン・クリニック脱毛には、以下のメリットとデメリットがあります。

セルフ脱毛のメリットとデメリット

【セルフ脱毛のメリット】 ・自分で脱毛できるから恥ずかしくない
・好きな時間にお手入れができる
・高額な脱毛費用が発生しない
【セルフ脱毛のデメリット】 ・きれいに整えるのが難しい
・見えづらくて危険
・処理してもすぐに生えてくる
・生えてきたときにチクチクして不快

セルフ脱毛では、自分自身でお手入れできるメリットや、お金をかけずにムダ毛を処理できるメリットがあります。

しかしその一方で、見えにくかったり、手が届きにくかったりするiラインoラインの脱毛は、危険を伴う可能性が高いんですね。

さらに、きれいに整えるのが難しいため、仕上がりに違和感を感じてしまう場合もあるでしょう。

サロン・クリニック脱毛のメリットとデメリット

【サロン・クリニック脱毛のメリット】 ・仕上がりがきれい
・回数を重ねるごとにツルツルになる
・半永久的にムダ毛の悩みから解放される
【サロン・クリニック脱毛のデメリット】 ・即効性が期待できない
・他人に見られるのが恥ずかしい

サロン・クリニック脱毛では、セルフ脱毛と比較して仕上がりが非常にきれいです。

回数を重ねるごとに理想の状態へ近づくため、薄くしたい人もツルツルにしたい人も、満足いく結果を得られるんですね。

さらに、発毛組織にダメージを与えるプロの脱毛方法では、半永久的にムダ毛の悩みから解放されます。

脱毛前と同じ状態に戻ってしまう確率が低いため、生涯iラインoラインのムダ毛に悩まされることのない、快適な生活が送れるでしょう。

ただし、脱毛が完了するまでに回数と期間が必要になるので、即効性は期待できません。

また、他人に見られるのが恥ずかしいといったデメリットがあります。

なお、サロン・クリニック脱毛のデメリットとして、施術中の痛みを挙げる人もいますが、最近では痛みの少ない脱毛が主流となっています。

クリニックの医療レーザー脱毛であっても、麻酔の導入や、痛みを軽減した脱毛器の登場によって、大幅に軽減することが可能です!

セルフ脱毛は危険!デメリットが少ないのはサロン・クリニック脱毛

セルフ脱毛と、サロン・クリニック脱毛のデメリットを比較してもらうとわかりますが、断然プロにお願いした方が安全です。

セルフ脱毛だと、カミソリの刃で大事な箇所を傷つけてしまう危険性もあるため、男のiラインoライン脱毛はプロにお任せするのがおすすめですね!

男性スタッフが施術を担当するオススメ脱毛サロン・クリニック

サロン・クリニック脱毛のデメリットを少しでも解消するためには、異性ではなく同性のスタッフに施術を担当してもらうのがポイントです!

そこで、男性スタッフが施術を担当するオススメ脱毛サロンとクリニックをご紹介します。

脱毛サロン【RINX】

rinx

2008年の開業以降、メンズ脱毛に確かな実績を残しているのが、脱毛サロン「RINX」です。

こちらのお店では、今までに15万人を超えるメンズ脱毛の実績があります。

さらに、男性脱毛技能士の在籍数がナンバーワンになるRINXでは、カウンセリングから脱毛の施術まで、男性スタッフが対応してくれるんですね!

他人に見られるのが恥ずかしいデリケートゾーンも、RINXなら安心してお任せできるのが特徴的です。

なお、こちらのお店では無期限80%オフ保証サポートがあるため、一定回数で脱毛が完了しなかった場合、80%オフの価格にて脱毛の施術が受けられます。

脱毛にかかる高額な費用を、少しでも抑えたいとお考えの人は、ぜひRINXのメンズ脱毛に挑戦してみてください!

リンクス公式サイト

脱毛クリニック【メンズリゼ 】

mensrizeメンズリゼ

リゼクリニックの系列である「メンズリゼ 」は、男性専門の脱毛クリニックです。

脱毛に対しての高いスキルを生かし、理想の状態へと導いてくれるため、クリニックならではの質の高い施術が受けられると好評です!

そんなメンズリゼには、6つの0円安心保証システムがあります。

0円対応の安心システム🔴予約キャンセル料無料
🔴剃り残しシェービング料無料
🔴カウンセリング料無料
🔴再診料・処置料無料
🔴打ち漏れ再照射無料
🔴肌トラブルの治療代&薬代無料

剃り残しシェービング料はもちろん、脱毛による肌トラブルが発生した際の診察料や薬代が一切発生しません。

表示されている脱毛料金以外はお金がかからないので、初めて脱毛に挑戦する人でも安心です。

また、メンズリゼには女性スタッフも多く在籍していますが、男性のデリケートゾーンを脱毛する際には、基本的に男性スタッフが対応してくれます!

クリニックならではのスピーディーな脱毛効果と、安心安全な施術をご希望の方は、ぜひ無料カウンセリングへ訪れてみてくださいね。

メンズリゼクリニック公式サイト

男のiラインoライン脱毛のまとめ

今回は、男のiラインoライン脱毛の必要性や、セルフ脱毛とサロン・クリニック脱毛のデメリットを、比較してご紹介しました。

今からiラインoライン脱毛を始めるのなら、安心安全なサロン・クリニック脱毛が絶対におすすめです!

男性スタッフが対応してくれるお店なら、恥ずかしさも大幅に軽減されるので、ぜひ前向きに検討してみてくださいね。

この記事が気にいったらフォローしよう!
\メンズ脱毛情報を毎週更新/