髭脱毛でシミが消えた!?美白美容液よりも脱毛器が優秀なのかを検証!

シミ

男も素肌美を求められる今の時代、シミは大敵ですよね。

女性のようにファンデーションを使ってメイクで隠すわけにもいかないし、日焼けでごまかそうとすればさらにシミが悪化します。

何とか自分の力でシミを改善できないか、気になっている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、シミを消せると話題の「美白美容液」や「家庭用脱毛器」を検証しました。

より効果の高い方法でシミを撃退したい人は、必見です!

男性の顔にシミができる原因

そもそも、男性の顔にシミができる原因は、

シミの原因✅紫外線の影響
✅毎日の髭剃り

主にこの2つが挙げられます。

一体どういうことなのか、以下で詳しく解説していきますね!

紫外線の影響でシミが発生する理由

紫外線

紫外線によってシミを作り出してしまう理由は、肌を守ろうと防衛本能が働き、メラニン色素を過剰に生成してしまうからです。

このメラニン色素が肌の内部で定着してしまうと、薄茶色のシミとなってしまうんですね。

特に男性の場合、日焼けを嫌がらないことから、日焼け止めすら使わない人も少なくありません。

さらに、女性のようにメイクをしていないため、紫外線の影響をもろに受けてしまう傾向があります。

髭剃りによってシミが発生する理由

男の身だしなみでもある、毎日の髭剃りによってシミが発生してしまう理由は、カミソリの刃で肌に炎症を引き起こしてしまうからです。

紫外線の影響を受けたときと同じように、炎症を少しでも鎮めようとメラニン色素が過剰生成され、色素沈着を引き起こします。

POINT✅ヒゲをこまめにシェービングしている
✅T字のカミソリを使って髭剃りしている
✅髭剃り後に肌が乾燥しやすい

この上記3つのいずれかに当てはまる方は、髭剃りによって、シミを作り出している可能性が高いことを覚えておきましょう。

男のシミ対策に「家庭用脱毛器」と「美白美容液」はどちらがおすすめ?

自宅でできるシミ対策といえば、真っ先に思い浮かべるのが美白美容液です。

メンズ化粧品として販売されている商品は種類が少ないですが、女性用であれば数多くの美白美容液が販売されています。

そこで、シミ改善に役立つ家庭用脱毛器と美白美容液の特徴を比較してみました。

シミ改善に役立つ家庭用脱毛器の特徴

おすすめ家庭用脱毛器

家庭用脱毛器には、「フラッシュ式」と「レーザー式」があります。

この2つのうち、シミ改善に役立つと言われているのが、IPL(インテンス・パルス・ライト)脱毛を採用したフラッシュ式です。

大きな特徴は、黒色メラニンに反応して脱毛効果を発揮する点ですが、美容皮膚科のシミ治療で用いられているフォトフェイシャルと、IPLはメカニズムが同じなんですね。

したがって、脱毛効果と美肌&美白効果を得られる優れものになっているんですよ。

特に、家庭用脱毛器として圧倒的な人気を集めている「ケノン」には、美顔モードが搭載されています。

専用のカートリッジを装着し、こちらの美顔モードを利用すれば、日焼けや髭剃りによるシミも薄くできる可能性があるでしょう。

シワのケアにも役立つため、エイジングケアしたい男性にかなりおすすめです。

美白美容液の特徴

美白美容液

美白美容液には、新たなシミを防ぐ美白成分や、すでに発生しているシミを改善する美白成分が含まれています。

例えば、美白美容液の代表的な成分として、

成分✅トラネキサム酸
✅ハイドロキノン

この2つの成分が挙げられますが、トラネキサム酸はメラノサイトの働きを抑えて、メラニン生成を抑制します。

一方、ハイドロキノンはすでにできてしまったシミを薄くする肌の漂白成分です。

クリニックでもシミ治療に外用薬として処方されている効果の高いものになりますが、化粧品に含まれているハイドロキノンは濃度が低めです。

シミ改善効果を実感するまでに長い時間がかかる可能性がある点と、医薬品とは濃度が異なるため、必ずしも高い効果が期待できない可能性があることを覚えておいてください。

メリットが多いのは家庭用脱毛器

家庭用脱毛器と美白美容液には異なる特徴がありますが、シミに対しての効果は個人差があります。

どちらの方が効果的なのかは感じ方によって差が出てしまうため、一概にはいえません。

しかし、髭剃りによる負担を減らせる点や、美白以外に美肌効果もある点を考慮すると、メリットが多いのは家庭用脱毛器になります。

ただし、家庭用脱毛器で永久脱毛はできません。

永久脱毛が可能なのは、クリニックの医療レーザー脱毛だけであることを覚えておいてください。

髭脱毛と同時にシミ対策したいなら医療レーザー脱毛を選ぼう

男のシミを防ぐためには、紫外線対策を徹底して日焼けを予防することと、髭剃りによる負担を減らしてあげることが大切です。

日焼け止めを塗るのは簡単ですが、髭剃りによる肌への負担を軽減するのはかなり難しいですよね。

なぜなら、ヒゲが濃い人は毎日のシェービングが欠かせないからです。

そこでおすすめなのが、髭剃りの負担を減らしながら、シミ対策にも効果的な医療レーザー脱毛です。

医療レーザー脱毛とは?

レーザー脱毛

医療レーザー脱毛とは、脱毛サロンやエステではなく、クリニックでのみ取り扱うことができる脱毛方法になります。

光脱毛と比較して威力が強く、短い期間と回数で脱毛を完了できるのが特徴的です。

また、医療レーザー脱毛にはいくつかの脱毛方法がありますが、その中でシミ対策にも効果的なのは、「アレキサンドライトレーザー」を使った髭脱毛です。

アレキサンドライトレーザーは、波長が短いのが特徴的で、黒色メラニンに反応する仕組みになります。

クリニックのシミ取りレーザーと同じメカニズムになるため、髭脱毛しながら気になるシミを薄くできる可能性があるんですよ。

もちろん、シミに特化しているわけではないため、確実にシミが消えるわけではありません。

しかし、アレキサンドライトレーザーを使った髭脱毛は、シミに改善効果があったと感じる人がとても多いんですね。

シミを作り出す原因の一つ「シェービング」の悩みを解消し、なおかつ対策したいと考えている方には最適です。

「ゴリラクリニック」なら脱毛器が選べるからおすすめ!

ゴリラクリニック

アレキサンドライトレーザーを使った、脱毛方法を実施しているクリニックは、たくさんあります。

しかし、クリニックの多くは脱毛器を指定することができないため、アレキサンドライトレーザーではない脱毛方法を選択されてしまう可能性も少なくありません。

その点、髭脱毛で有名な「ゴリラクリニック」なら、脱毛器を指定することができるんですね。

また、ゴリラクリニックは髭が濃い人に最適な「ヒゲ脱毛完了コース」があります。

このコースから申し込めば、7回目以降の施術が3年間追加料金100円となるので、費用を気にせずに、理想の状態になるまで通い続けることができますね!

ゴリラクリニック公式サイト

まとめ

今回は、男のシミ対策に美白美容液と脱毛器のどちらがおすすめなのかをご紹介しました。

髭脱毛は、シェービングによってこれから発生するシミのリスクも、軽減することができます。

さらに、クリニックの医療レーザー脱毛なら、永久脱毛により濃いヒゲに悩まされる心配が生涯なくなりますね!

一石二鳥の効果を実感することができるので、ぜひこの機会に検討してみてください。

ct7