いまどき男子はうなじの毛も処理するのが鉄則!?必要な理由と男におすすめの処理法3選

うなじ

うなじの毛を脱毛したり、うなじの毛を処理したりするのは、女性のイメージが強いですよね。

しかし最近では、うなじの毛を気にするいまどき男子が増えていることをご存知ですか?

「うなじの毛って女が処理するものでしょ!?」

もし、あなたがこのように思っているのなら、その考えは一昔前のものなのかもしれません。

そこで今回は、

  • 男もうなじの毛を処理した方が良い理由
  • 男のうなじの毛を処理するおすすめの方法

この上記2つを中心に、わかりやすく解説していきます!

男もうなじの毛を処理した方が良いのはなぜ?

女性だけじゃなく、男性もうなじの毛を処理した方が良い理由は、主に以下の3つが挙げられます。

見た目に清潔感が出る

後ろ姿を自分で見る機会はなかなかありませんが、他人からは常にみられているものです。

特に、電車で通勤している際や会社でデスクワークしている際には、気がつかないあいだに周囲の人から後ろ姿をチェックされているんですね。

うなじの毛がボーボーに生えている状態では、清潔感が損なわれてしまい、

  • 暑苦しい
  • 汚らしい

このようなマイナスイメージを持たれてしまう可能性があります。

会社の同僚や恋人はもちろん、初めて会う人の第一印象をアップさせるためにも、うなじの毛はある程度の清潔感が保てるように、処理しておくのが良いでしょう。

女性からの印象がアップする

最近の女性は、男性に対してとにかく清潔感を重視しますよね。

明らかに不衛生なのはもちろん嫌われますが、自分が見えるところだけ整えている男性も、女性からするとだらしなく見えてしまうものです。

首筋がはっきりと見えるTシャツなどを着用する際には、うなじをきちんと整えておかないと、女性から清潔感がないと思われてしまうかもしれません。

  • 忙しくてなかなか美容室に行けない
  • うなじがもともと毛深い

こんな男性は、要注意ですね。

アンチエイジングになる

うなじの毛をしっかりと整えている清潔感がある男性は、それだけで若々しく見えます。

反対に、うなじの毛が伸ばしっぱなしになっていてむさ苦しい状態だと、たとえ実年齢が若くても老けて見られてしまうんですよ。

見た目を若くフレッシュに保ちたいのであれば、やはりうなじの不要な毛は、きれいさっぱり整えておくべきですね!

男のうなじの毛を処理するおすすめの方法3選!

うなじの毛は、髭剃りのようにさっと済ませられるものではありません。

自己処理する際には、三面鏡を使ってしっかりと合わせ鏡をしないと、隅々までチェックすることができないからです。

また、ムダ毛処理に使用されているカミソリや除毛クリームといった一般的なアイテムも、うなじの毛を処理するのに向きません。

そこで、安全性の高さや見た目の美しさを考えると、以下の3つの方法がおすすめです。

バリカンで定期的に自己処理する

バリカントリマー

自宅で気軽にうなじの毛を処理したいのであれば、バリカンを使うのがおすすめですね。

長さ調整できる便利なアタッチメントを活用し、不自然にならないよう確認しながら、慎重に処理していきます。

この際に必要となるのは、合わせ鏡ができる三面鏡です。

襟足を長いヘアスタイルにしている男性は、誤って髪の毛を切ってしまわないように、ヘアゴムで結んでおくのが良いですね。

Amazonのバリカンの検索結果

理髪店や美容室で整えてもらう

ヘアスタイルを整える際に利用する理髪店や、美容室でも、うなじの毛を整えてもらうことができます。

ただし、美容師さんはカミソリを使った髭剃りや顔剃りが認められていないため、うなじの毛に対してもバリカンを使うのが一般的です。

参考URL: 首相官邸厚生労働省とのやりとり https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kouzou2/bosyu11_1/yaritori/kousei1.pdf

うぶ毛までしっかりとカミソリでシェービングしてもらいたいのであれば、理髪店の方が対応してもらえる可能性が高いかもしれません。

クリニック・サロンで脱毛する

うなじの毛を自分で処理したり、理髪店や美容室で定期的に処理したりするのが面倒な人は、クリニックやサロンのメンズ脱毛を活用しましょう。

メンズ脱毛のメニューの中には、「うなじ脱毛」があります。

すべてのクリニックやサロンで実施されているとは限りませんが、料金表にこのような項目があれば、問題なく対応してもらえます。

将来的にも不要なうなじ周りの毛を脱毛すれば、頻繁にお手入れする必要がありません!

男のうなじの毛はどんなデザインが人気?

男のうなじの毛は、生えている範囲や量も個人差が大きいため、自分が不要だと感じる部分を処理するのが一般的です。

しかし、間違って処理すると後ろ姿がおかしくなるので、ここでは人気の高いシンプルな形をご紹介します。

ツーブロックになじみやすいU型

U型うなじ

真後ろからうなじを見た際に、アルファベットのU型となっているのが、ツーブロックにも馴染む人気のデザインです。

極端にやりすぎてしまうと子供っぽくなるので、緩やかにUを描くイメージでデザインすると良いですね。

トップにボリュームが出るパーマをかけたデザインであれば、このデザインが一番格好良いかもしれません。

うぶ毛を中心に処理するオーソドックスなW型

W型うなじ

女性からも人気のある無難なデザインがW型です。

産毛を中心に余分な毛を処理するW型は、どんな髪型にもなじみやすいため、失敗しにくいのが特徴的です。

将来的にヘアスタイルをアレンジする可能性があるのなら、このようなオーソドックスな形を選ぶのがおすすめですね。

男のうなじの毛を脱毛できるおすすめクリニック・サロン!

男のうなじの毛をクリニックやサロンで脱毛するのなら、以下の2つがおすすめです!

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

髭脱毛にも定評のあるゴリラクリニックは、芸人さんも多く訪れることで有名です。

男性美容に力を入れているため、脱毛メニューも豊富にあるのが特徴的なんです。

カウンセリング時に、うなじの脱毛範囲をしっかりと話し合ってから脱毛の施術が行われるため、

  • 想像していたのとまったく違うデザインになってしまった

このようなリスクが発生することなく、安心してお任せできます!

なお、ゴリラクリニックでは同じ脱毛5回コースを以下の料金で行っています。

月々3,100円の分割払いもでき、お財布に大きな負担をかけることなく、気軽な気持ちで挑戦できますね!

うなじ1回脱毛 18,000円
うなじ5回脱毛コース 63,000円

ゴリラクリニック公式サイト

レイロール

レイロール

レイロールは、脱毛専門サロンです。

そんなレイロールでは、うなじの生え際を美しく整える襟足脱毛を実施しています。

うなじ1回脱毛 2,980円
うなじ11回目以降 596円

施術11回目以降は無期限80%オフが適用されます。

所要時間はおよそ10分程度で、痛みも軽く、輪ゴムで弾かれた程度です。

しっかりと冷却できる装置が搭載された独自の脱毛器を使用しているため、脱毛効果はもちろん、気になる痛みも大幅に軽減されているんですよ。

気軽な気持ちでうなじ脱毛に挑戦したい人に、かなりおすすめです。

レイロール公式サイト

男のうなじ脱毛のまとめ

今回は、男の後ろ姿を美しくするうなじの毛の処理についてご紹介しました。

最近では、いまどき男子の多くが頻繁にうなじの毛を処理していたり、クリニックやサロンのうなじ脱毛に挑戦していたりします。

清潔感をアップする上でも非常に重要な部位となるので、ぜひ実践してみてくださいね!

この記事が気にいったらフォローしよう!
\メンズ脱毛情報を毎週更新/