【脱!剛毛】毛深い男子は脱毛効果を実感しやすい!?最適な脱毛プランの選び方と短期間で効果が得られる方法を解説

剛毛

毛深い剛毛男子にとって、脱毛は次のようなイメージを持たれがちです。

  • 脱毛効果を実感しにくい
  • 脱毛するのに時間がかかる

しかし実際には、薄い毛が広範囲にわたって生えている人よりも、密度の濃い剛毛な毛が生えている人の方が、脱毛効果を実感しやすいんですね!

そこで今回は、剛毛男子に脱毛が向いている理由と、最適な脱毛プラン・方法についてご紹介します。

脱毛器が濃い毛に効果を発揮する理由

サロンやクリニックで取り扱っている脱毛器の多くは、黒色のメラニン色素に反応します。

濃い色素に光やレーザーを反応させ、発毛組織に熱を伝達させていくんですね。

毛乳頭や毛母細胞といった毛を再生させる組織に強い熱を加えることができれば、ダメージは大きくなります。

特に、クリニックの医療レーザー脱毛の場合、熱ダメージによって発毛組織を破壊することができるため、

  • 素早く毛が抜ける効果
  • 永続的な脱毛効果

この2つを同時に得ることが可能です!

したがって、毛の色が濃ければ濃いほど導火線としての役割をしっかりと果たすことができるため、一度の脱毛で高い効果を実感しやすくなるでしょう。

剛毛だと脱毛中の痛みを感じやすい?

毛の量が多かったり、色素が濃かったりする剛毛は、上記でご紹介したとおり脱毛器が反応しやすいです。

同じ照射出力で脱毛の施術を行っても、熱を吸収するパワーが異なるため、痛みは感じやすくなる傾向があります。

「脱毛は初回〜3回目くらいまでの施術が1番痛い」

このように言われることがありますが、それはまさに濃い毛がたくさん生えている状態だからです。

しかし、サロンやクリニックのなかには、黒色のメラニン色素に関係なく効果を発揮する「蓄熱式」の脱毛器があります。

痛みの少ない蓄熱式脱毛器とは

蓄熱式脱毛器は、高温の光やレーザーを照射して毛乳頭や毛母細胞を狙い撃ちするのではなく、低い温度でじわりじわりと毛包にある「バルジ領域」を狙うんですね。

ちなみにバルジ領域は、毛を生やすための指令を出している発毛組織です。

毛乳頭や毛母細胞よりも熱に弱い特性があり、低温でもダメージを与えることができます。

脱毛中に痛いと感じるのは、高温の熱が発毛組織に伝わり、周囲の皮膚を形成する組織に伝達するからですが、低温でバルジ領域を狙う蓄熱式脱毛器であれば、剛毛な人でも痛みを感じにくいでしょう。

また、蓄熱式の脱毛方法は、今生えている毛に脱毛効果を発揮する従来までの脱毛方法とは違い、これから生えてくる毛にアプローチする脱毛方法です。

劇的な脱毛効果を短期間で得られる即効性はありませんが、メラニン色素に左右されずに脱毛が可能となります。

剛毛男子におすすめの脱毛プラン

剛毛男子がツルツルの状態を手に入れるためには、繰り返し何度も脱毛の施術を受ける必要があります。

なぜなら、脱毛が進むにつれて毛が薄くなったり細くなったりすると、濃い毛のような素早い脱毛効果を実感しにくくなるからです。

「自分は剛毛である」と自覚している人は、次の3つの脱毛プランを選ぶと、理想の状態を実現しやすくなります!

通い放題プラン

通い放題は、定められた期間中に一定の金額で脱毛に通うことができるプランのことを指します。

月額制となっているケースが多いため、一度にかかるお財布の負担を軽減しながら、無理なく通えるんですね!

回数制限も設けられていないので、サロンやクリニックが定めている脱毛間隔さえ守れば、納得いくまで脱毛の施術を受けられます。

ただし、通い放題プランはどこのサロンやクリニックでも実施されているわけではありません。

料金表に「通い放題プラン」を設けていない場合には、適用することができないんですね。

通い放題プランで脱毛を始めたい人は、メンズ脱毛専門店「メンズクリア」がおすすめです。

  • ヒゲ脱毛の通い放題プラン → 月々1,980円〜
  • 全身脱毛の通い放題プラン → 月々8,780円

このような、通いやすいリーズナブルな価格で実施されています!

メンズクリア公式サイト

無期限プラン

無期限で通えるプランは、一定回数の脱毛が完了した後、お金をかけずに無期限で通い続けることができます。

上記でご紹介した通い放題プランと似ていますが、大きな違いは期限の有無ですね。

一般的な通い放題プランの有効期限が2〜3年だとしたら、無期限プランの場合、5年でも10年でも期限を気にすることなく通えます!

なお、無期限プランを実施しているサロンやクリニックによっては、予約料が取られる場合もあるため、この点はあらかじめ確認しておきましょう。

  • 有効期限を気にせずに通いたい
  • 予約料にあまりお金をかけたくない

このようにお考えの人は、無期限で医療レーザー脱毛が受けられる「ドクターコパ」が、おすすめですね。

こちらのクリニックなら、予約料がたったの100円です!

6回プランが完了した後は、100円の予約料を払うことで期限を気にせず、何度でも脱毛の施術が受けられます。

ドクターコバ公式サイト

保証サポートプラン

保証サポートは、各サロンやクリニックが設けている保証制度のことを指します。

すべてのプランに保証が設けられている場合もありますが、サロンやクリニックによっては保証が受けられるコースが決まっている場合もあるんですね。

例えば、メンズ脱毛サロン「リンクス」は、すべての脱毛プランに80%オフの保証制度を設けています。

一定の回数が完了した後に脱毛の施術を続ける場合には、通常価格から80%オフの価格が適用されるんです。

また、メンズ美容クリニックとして芸能人からも人気の高い「ゴリラクリニック」は、ヒゲ脱毛完了コースに保証サポート制度が設けられています。

コース終了後、3年間は追加1回100円となるため、お金をかけずにヒゲ脱毛が続けられるんですね。

剛毛な人は、少ない回数で希望通りの状態を実現するのが難しいため、ぜひこのような便利な制度を有効活用しましょう。

リンクス公式サイト

ゴリラクリニック公式サイト

剛毛男子に最適な脱毛方法

毛深い剛毛男子が、脱毛の施術によって短い期間で高い効果を得たいのなら、サロンの光脱毛よりも、クリニックの医療レーザー脱毛の方がおすすめです。

なぜ、クリニックの医療レーザー脱毛が向いているのかというと、2つの脱毛方法には次のような違いがあるからなんですね。

サロンの光脱毛と医療レーザー脱毛の違い

サロンの光脱毛は、クリニックの医療レーザー脱毛と比較すると、照射出力が弱めです。

医療機関ではない場所で施術が行われるため、火傷や肌トラブルなどのリスクを考慮し、出力を低くした状態で光を照射していきます。

一方、クリニックの医療レーザー脱毛は医師が常駐している医療機関で施術が行われるので、最大限の照射出力が出せるんですね。

脱毛器から照射される出力が高ければ高いほど、発毛組織に強い熱ダメージを与えられます。

一度で得られる脱毛効果にも大きな違いが出るため、剛毛な人はクリニックの医療レーザー脱毛器による施術を選択することで、効率よく脱毛の施術が受けられるでしょう。

ただし、痛みに関してはサロンの光脱毛よりも、クリニックの医療レーザー脱毛の方が感じやすいです。

  • 痛いのが苦手
  • 快適に脱毛の施術を受けたい

このようにお考えの人は、オプションで「笑気麻酔」や「麻酔クリーム」を追加するのがおすすめです。

笑気麻酔なら、お酒を飲んだ後のようなリラックスした状態で脱毛の施術が受けられますし、麻酔クリームなら肌の表面の間隔が鈍くなります。

クリニックの医療レーザー脱毛でも快適な施術が受けられるので、ぜひチャレンジしてみてください!

剛毛男子の最適な脱毛プランのまとめ

✓この記事のポイント

🔴メラニン色素が濃い毛は、脱毛効果を実感しやすい
🔴剛毛な人は脱毛中の痛みを感じやすいが、蓄熱式脱毛器なら緩和される
🔴剛毛男子は「通い放題」「無期限」「保証サポート」のプランで脱毛するのがおすすめ
🔴濃い毛を効率よく脱毛したい人はクリニックの医療レーザー脱毛が良い

今回は、剛毛男子が脱毛効果を実感しやすい理由や、最適な脱毛プラン・方法を中心にご紹介しました。

毛深いコンプレックスにお悩みの人は、ぜひ参考にしてみてください!

この記事が気にいったらフォローしよう!
\メンズ脱毛情報を毎週更新/